• ホーム
  • 社会
  • 猪瀬直樹、渡辺謙、蓮舫はなぜ、スキャンダルが発覚したのか?実は、「冬」の【バイオリズム】が影響していた!

猪瀬直樹、渡辺謙、蓮舫はなぜ、スキャンダルが発覚したのか?実は、「冬」の【バイオリズム】が影響していた!

99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷となった。
『9code(ナインコード)』とは一体どんなものか? 2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかるという著者にこっそり語ってもらった(文中敬称略)。

これまでを持続する?
それともイノベーション?
【陰3年】成功の法則

【陰3年】(人間味をアップさせる精神充実期)のイメージは、秋も一層深まった晩秋、いよいよ冬へという時期になります。

この時期は、新しいことへのチャレンジはなるべく控えましょう。
実りの秋を終え、これからは心と体を休め、次の9年間に備えるための時間となります。
仕事においては、これまで培ってきたことの持続をメインとして、その延長線上の事柄・ビジネスのみに集中するが吉です。

また、現在【陰3年】にいるあなたが、昨年の【陰2年】で実りの秋を実現できないで、転職なども考えていたとしたら、この【陰3年】はチャンスです。
冬に入り、完全にエコノミーモードに入る前に、最後の力を振り絞り、自身のイノベーションを起こすのによいタイミングとなります。

この位置に来たら、まずは、これまでの自分を振り返ってみましょう。
精神面でひとまわり大きくなって次の【陽年期】を迎えられるよう、人間味をアップさせる時期なのです。

2年後から始まる、次の【陽年期】のスタートに向けて、これから何を学ぶべきなのか? 冷静に考えてみましょう。
じっくりと腰を落ち着かせて物事を判断できるようになれば、安心です。

仕事でもプライベートでも、「持続」と「イノベーション」という、相反する行動と思考が必要になるケースもある【陰3年】の時期ですが、自分の気持ちに素直になって、心と対話することを常日頃から心がけてみましょう。それが、何よりも大切です。

また、本書で詳しく解説していますが、この【陰3年】は※「八白の部屋」に入ることになります。【陰3年】の位置にいる人は、この年、「山の八白」の生き方を学ぶことも、人間力を磨くのに大切なことです。本書にて、ぜひ学んでみてください。

※これを『9code(ナインコード)占い』では、「定位」「定盤」と呼び、位置は一定で変わりません。...

提供元:ダイヤモンド・オンライン

オリコントピックス