(更新: ORICON NEWS

まだ間に合う!デビューの瞬間を見届けられる韓国オーディション番組3選【ハングクTIMES Vol.110】

サバイバルプログラム番組『R U Next?』(C)BELIFT LAB Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

ハングクTIMES
K-POP、ドラマ、映画などさまざまエンタメコンテンツが盛り上がり、まさに時代は“第4次韓国ブーム”。現地の最新トレンドや話題のドラマ・俳優、グルメ・ファッション・コスメなど…“今”気になる韓国情報をお届けします!
 日本ではNiziUが誕生した『Nizi Project』(2020年)、BE:FIRSTが誕生した『THE FIRST』(2021年)、JO1とINIが誕生した『PRODUCE 101 JAPAN』シリーズ(2019年・2021年)などと近年オーディション番組が多数放送されています。その熱は韓国でも…! ENHYPENが誕生した『I-LAND』(2020年)やKep1erが誕生した『Girls Planet 999:少女祭典(ガルプラ)』(2021年)など、オーディション番組から人気グループが生まれています。

 今回は、今からでもまだ間に合う!デビューの瞬間を見届けられるオーディション『R U Next?(アユネク)』『少年ファンタジー〜放課後のときめきシーズン2〜』『BOYS PLANET(ボイプラ)』の3番組を紹介します。

『R U Next?(アユネク)』

サバイバルプログラム番組『R U Next?』(C)BELIFT LAB Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

サバイバルプログラム番組『R U Next?』(C)BELIFT LAB Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

 BTSらを擁する韓国のHYBE LABELSが開催する新しいガールズグループのサバイバルプログラム番組『R U Next?(アーユーネクスト)』。「HYBE」と「CJ ENM」のJVレーベル「BELIFT LAB」による次世代グローバルガールズグループの最終メンバーを決める番組で、初回放送は、6月30日(金曜 後8:50分〜)からとなっており、全10話の放送を予定しています。
 デビューを夢見る若者たちは体系的なカリキュラムの中でトレーニングを受け、サバイバルの関門を通過しながら、自分自身の潜在能力とスター性を証明していくという内容。可能性、表現力、ジャンル消化力、専門性、差別性、創造性、スター性など計7つのラウンドコンテストが行われる予定となっていて、コーチ陣としてKARAのパク・ギュリ、イ・ヒョン、2AMのチョ・グォン、Wanna One出身のキム・ジェファン、アイキと多方面で活躍中の5人が出演します。またMCは少女時代のスヨン、テーマソングはスジが担当とすでに豪華な顔ぶれ!
 参加者は日本出身7人、韓国出身11人、韓国/アメリカ出身2人、タイ出身2人の22人。日本出身の参加者のなかには5人組ガールグループ・LE SSERAFIMのメンバー候補だったルカ、『Nizi Project』参加者のフウナ、2011年2月生まれで現在12歳の最年少参加者エナらがいて、既に話題となっています。
 また、グローバルファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」とモバイル金融アプリ「toss」で初のグローバル投票をおこなっており(7月6日午前0時まで)、両プラットフォームとも、毎日1人1アカウントの投票で行なえます。合算された結果がプログラムに反映されるので、番組や公開されている動画などを見て、ぜひ推しメンバーを見つけてみてください!
▼配信情報
『R U Next?』ABEMAで日韓同時放送

『少年ファンタジー〜放課後のときめきシーズン2〜』

 『PRODUCE 101』などのオーディション番組を手掛けてきたハン・ドンチョル氏がプロデューサーを務め、日本人5人を含む全54人がデビューを、そして人生をかけた熾烈なバトルを繰り広げるグローバルボーイズオーディション番組。MCは東方神起のチャンミン、審査員には2PMのウヨン、WINNERのカン・スンユン、B1A4出身のジニョン、(G)I-DLEのソヨンとこちらも豪華な出演陣です。

『&AUDITION』出身のユ・ジュンウォン

 参加者の中には、すでにグループとしてデビューしているメンバーも複数人おり、『PRODUCE X 101』出身のムン・ヒョンビン、J.Y. ParkとPSYがタッグを組んだ『LOUD』ファイナリストのカン・ヒョンウ、『青春スター』出身のパク・ミングン、HYBE LABELS JAPANが主催した『&AUDITION』出身のユ・ジュンウォン、『PEAK TIME』出身のテソンらが参加しています。オーディションは“4学期制”となり、全ての学期を通過しないとデビューステージに立てず、さらにそこからプロデューサー4人の評価やファン投票を経て、生き残った12人だけがデビューできるという内容です。

シグナルソング「FANTASY」MV

 6月8日に放送は終了し、デビューグループ「FANTASY BOYS」のメンバーは決まっているものの、デビュー日は未定。なので…今なら間に合います!“4学期制”のオーディションを通して誰がデビューをつかむのか、果たして日本人はデビューできるのか…メンバー決定の過程をハラハラしながら楽しめます。

▼配信情報
『少年ファンタジー〜放課後のときめきシーズン2〜』ABEMAで配信中

『BOYS PLANET(ボイプラ)』

『BOYS PLANET』初回放送より(C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

『BOYS PLANET』初回放送より(C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

 日中韓9人組ガールズグループ・Kep1erを輩出したグローバルオーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典』のボーイズ版で、グローバルボーイズグループとしてのデビューを懸け、さまざまなミッションとコンテストを通して成長していくオーディション番組。プロジェクトの始動にあたっては、韓国をはじめとするアジア、ヨーロッパ、アメリカ、中東など84ヶ国・地域から応募が殺到し、開始前から話題に!日本からは17人が挑戦しました。
 参加者の中には、9人組グループ・PENTAGONのリーダーでもあるフイことイ・フェテクや、同じく9人組グループ・TO1元メンバーのジェロムことオ・ソンミン、ウンギことチャ・ウンギら、デビュー経験のあるプロたちも。さらに、大型オーディション番組『I-LAND』出身のジェボムことチョン・イチャン、『LOUD』出身のキム・ミンソンと晴翔(ハルト)、『PRODUCE 101 JAPAN』シリーズ出身の大翔(井汲大翔)、アントニー(飯沼アントニー)、由暉(三浦由暉)など、オーディション番組経験者もいて、放送前から話題を集めました。

シグナルソング「Here I Am」パフォーマンス映像

 こちらも4月20日に放送は終了し、「ZEROBASEONE(ゼロベースワン/ゼベワン)」としてデビューするメンバー9人は決定しています。結成後、5月14日には来日し『KCON JAPAN 2023』で初ステージを披露。日本のファンからも多くの関心を集めています。
 ZEROBASEONEは7月10日にデビューが決定しているので、露出が増える前にオーディションを見るのは今が最後のチャンス!真剣にステージに取り組む姿はもちろん、出演者たちの仲の良さがうかがえる企画やビハインド映像なども出ており、デビューをかけた争いの中にもほっこりと和ませてくれるシーンもあります。ここでの関係性をみてから、デビューを見届けたら、今後の活動をより楽しめること間違いなし!実力者たちのパフィーマンスもレベルが高く見どころです。

▼配信情報
『BOYS PLANET』ABEMAで配信中

あなたにおすすめの記事

デイリーCDシングルランキング2024年06月22日付

  1. NewJeans ‘Supernatural’

    1位NewJeans ‘Supernatural’

    NewJeans

    発売日:2024.06.22

  2. 1st IS:SUE(CONNECT)

    2位1st IS:SUE(CONNECT)

    IS:SUE

    発売日:2024.06.19

  3. WOKE UP

    3位WOKE UP

    XG

    発売日:2024.05.21

    1. 4位以下を見る

メニューを閉じる

 を検索