BTSを自分好みにカスタマイズ、作家気分でともに物語を作り上げるスマホゲーム

BTS

 BTS(防弾少年団)といえば、日本でも人気のK-POPボーイズグループ。8月に発売された新曲「Dynamite」は海外でも大ヒットを記録し、世界的な人気を実証したばかりだ。独特の世界観、メッセージ性の強い歌詞、クオリティの高いダンスパフォーマンスなど、彼らの魅力に引き込まれている人も多いだろう。そんなBTSをベースにした新しい新作スマホアプリルゲーム『BTS Universe Story』が、ついに9月24日にリリースされた。

トレイラーは公開初日で再生回数262万回を突破

 このスマホアプリゲーム『BTS Universe Story』のキーワードとされるのが、もともとBTSの持っている独特な世界観だ。2013年、防弾少年団としてデビューした彼らは「10代・20代に向けられる社会的偏見や抑制を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く」というコンセプトで名付けられた。発売される曲にも毎回、さまざまなストーリーやメンバーの思いが込められている。そんなBTSの世界観をゲームとして味わえるのが、『BTS Universe Story』だ。9月15日に発表された公式トレイラーは、公開24時間で再生回数262万回を突破。その世界的な期待度が伺える。

 『BTS Universe Story』にはいくつもの楽しみ方があるが、そのひとつが、BTSの世界観をベースにしたさまざまなストーリーを体感できる『ストーリー鑑賞モード』だ。その中の『BU』(BTS Universe)は、公式の世界観をベースにした鑑賞モード。メインとなるのが、BTSの“花様年華”時代だ。“花様年華”とは、2015年に発売されたミニアルバム『花様年華Pt.1』『花様年華Pt.2』、スペシャルアルバム『花様年華 Young Foever』の3部作で描かれたコンセプト。“花様年華”=“人生でもっとも美しい瞬間、青春”であり、楽曲のMVもそのコンセプトのもとでストーリ
ー仕立てになっている。これらの壮大な青春ストーリーが、BTSをスターダムに押し上げたといってもいいだろう。

 ゲーム内でも、そんな少年たちの儚い輝きと心の傷、そして関係性を繊細に描いたストーリーが展開される。さらに、プレイヤーがエンディングやさまざまな未来を作成できる『選択可能なストーリー鑑賞システム』も実装。BTSの世界観にどっぷり浸り、なおかつ自分好みにアレンジすることで、彼ら自身をより身近に感じることができそうだ。

BTSメンバーを起用して、自分だけのストーリーを作る

 もう一方の『MU』(Multi Universe)は、各発売国の感性に合わせたオリジナルストーリーを提供、世界中のすべてのBTSファンが楽しめる内容になっている。最大の特徴が『ストーリー制作モード』で、プレイヤーが作家となってストーリーを作れる仕様。ゲーム内の制作ツールを駆使し、BTSメンバーを起用した自分だけのオリジナルストーリーが作れるのだ。さらに、評価の高いストーリーは共有することができ、多くのファンとともに楽しむことができる。

 『ストーリー制作モード』には、誰でも簡単に作成できる『初級モード』と、映像編集ツールレベルの機能を持った『上級モード』があるため、だんだんとレベルアップしてみるのもオススメ。さらに、メンバーの服やアクセサリーでスタイリングできる『コレクションモード』や、カスタマイズしたメンバーと一緒にAR(拡張現実)写真を撮影することができる『AR撮影』も実装。リアルなCGで自分だけのメンバーを作り上げたら、より愛着が沸くことは必至。BTSファンにとっては、まさに夢のコンテンツと言えるだろう。

 昨年、発売したストーリーテリング型育成シミュレーションゲーム『BTS WORLD』に続くBTS第2弾となるスマホアプリゲーム『BTS Universe Story』。新機軸の体感スマホゲームとして、多くの女性の心をつかみ、世界的な話題をさらいそうだ。

『BTS Universe Story』
詳しくはコチラ》(外部サイト)

★ダウンロードはコチラから
【App Store】(外部サイト)

【Google Play】(外部サイト)

(C)Big Hit Entertainment.(C)Netmarble Corp. & Netmarble Monster Inc. 2020 All Rights Reserved.

Sponsered by ネットマーブルジャパン株式会社

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索