• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 情報番組の定義とは? 『スッキリ』が提示する、報道とバラエティの“ちょうどいい”塩梅

情報番組の定義とは? 『スッキリ』が提示する、報道とバラエティの“ちょうどいい”塩梅

  • 『スッキリ』メインMCを務める加藤浩次(C)ORICON NewS inc.

    『スッキリ』メインMCを務める加藤浩次(C)ORICON NewS inc.

 「Nizi Project」特集でも話題になった朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)。最近では「#スッキリバンドやろうぜ」企画などのオリジナルコンテンツを発信したり、俳優の武田真治が番宣で出演した際、MCの加藤浩次が延々と結婚をイジり続けて話題になるなど、バラエティ番組的な側面も際立っている。新型コロナウイルスの感染拡大等、重いニュースとのギャップに戸惑う声もあるが、多くの視聴者に新たな“情報番組”として受け入れられているようだ。SNSやネットニュースなど情報収集の手段が多様化し、他番組・他メディアとの差別化が求められる中、『スッキリ』が確立しようとしている“情報番組”の姿とは?

MCがバンド!? 『スッキリ』キャストの汎用性

 冒頭で触れた「#スッキリバンドやろうぜ」は、自粛期間中の企画として5月にギター/加藤浩次・森圭介アナ、ドラム/近藤春菜、ベース/水卜麻美アナのレギュラーメンバー4人で結成。森アナ以外は担当する楽器に初めて触るというレベルで、課題曲はエレファントカシマシの名曲『悲しみの果て』に決まったが、ボーカル兼ギター担当予定の加藤は「そこまでの余裕がない」とギター専任となり、ボーカルは番組出演者からオーディションで選ばれた月曜コメンテーターの俳優・小澤征悦に。バンド演奏を披露する放送では、見事に完奏し、メンバーは「カッコいい!」「すごい!」と大興奮。水卜アナ、森アナにいたっては号泣していた。SNSでは「#スッキリバンドやろうぜ」がTwitterでトレンド入りし、「私も泣いた」「バンド再結成見たい」といった声があふれるなど、まさに“大団円”を迎えたのである。

 さらに、4月には加藤が豚骨ラーメンを作ったり、南海キャンディーズの山里亮太がデコレーションケーキを作ったりなどお家で料理を作る「一度作ってみたかった!」という企画も行った。最近では、加藤、近藤、水卜が「豪華!夏休みスペシャルウィーク」としてそれぞれゲストとのロケ企画が放送されるなど、様々な企画にスッキリメンバーが挑むことが多くなり、スッキリキャストの汎用性の高さがうかがえる。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索