ドラマ&映画 カテゴリ

人気グループ・相葉雅紀が10月期のテレビ朝日金曜ナイトドラマ『和田家の男たち』(毎週金曜 後11:15 ※一部地域では放送時間が異なる)に主演することが1日、発表された。俳優の佐々木蔵之介段田安則と3世代がそれぞれ異なったメディアに携わっている“マスコミ一家”の「和田家」を舞台に、男だらけの家族が織り成す異色のホームドラマとなる。 2018年10月期の金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』以来、3年ぶりに連続ドラマ主演を務める相葉。今作では、15年勤めた会社がコロナ禍で突然倒産し、デリバリーサービスの配達員に勤しむ37歳の男・和田優を演じる。ひょんなことから、20数年ぶりに祖父・寛と再会を果たし、さらに疎遠になっていた父・秀平に「一緒に住まないか」と提案されたことで、なぜか3人はひとつ屋根の下で一緒に生活することに。デリバリー配達員を続けながら、和田家の家事全般を担っていたある日、大学の後輩のツテでネットニュース編集部の記者として記事を書き始めることとなる。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索