ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の阿部寛が、来年1月期のTBS「日曜劇場」枠のドラマ『DCU』(毎週日曜 後9:00)で主演を務めることが14日、わかった。阿部が日曜劇場で主演を飾るのは、『新参者』(2010年)、『下町ロケット』(15年、18年)、『ドラゴン桜』(21年)に続き“5度目”となる。 ドラマの舞台となるのは、海上保安庁に新設された水中事件や事故の捜査を行うスペシャリスト集団「DCU(潜水特殊捜査隊)」。彼らの使命は、従来の海上水域だけでなく警察の捜査では困難な「危険極まりない日本全国の河川や湖」など、あらゆる水中に潜り隠された証拠を探し、“水中未解決事件の解明”をミッションに掲げる。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索