演歌歌手・島津悦子、人工股関節置換術へ 2週間入院

演歌歌手・島津悦子(57)が5日、寛骨臼形成不全(臼蓋形成不全)に伴う変形成股関節症のため、今月14日に人工股関節置換術を受けることを公表した。13日から約2週間の入院を予定している。

島津は自身のブログでも症状を報告。幼少期の股関節脱臼の後遺症で、進行を4段階に分けると「3」といい、「赤ちゃんの時に両足股関節脱臼で...

オリコントピックス

メニューを閉じる