アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 北川景子、フェイクニュースに立ち向かう記者を熱演 強い女性は「十八番」

北川景子、フェイクニュースに立ち向かう記者を熱演 強い女性は「十八番」

女優の北川景子が11日、東京・渋谷のNHKで自身が主演する土曜ドラマ『フェイクニュース』(前編20日・後編27日 ともに後9:00〜)の試写会に出席。NHKでは大河ドラマ『西郷どん』で天璋院篤姫を演じ、本作ではフェイクニュース騒動に立ち向かう、大手新聞社からネットメディアに出向してきた記者・東雲樹(しののめ・いつき)を演じる。どちらも「強さという部分で共通性があるかな」という気づきの中で、改めて「弱々しい役を演じたことがなくて、毎回、毎回、わりかし強めの役が多くて、十八番といったところだったかも」と、にっこり自信をのぞかせた。

『フェイクニュース』は北川にとってNHKドラマ初主演作となる。記者を演じるにあたり、...

この記事の画像

  • ドラマ『フェイクニュース』の試写会に出席した北川景子 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『フェイクニュース』の試写会に出席した北川景子 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『フェイクニュース』の試写会に出席した北川景子 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『フェイクニュース』の試写会に出席した北川景子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス