• ホーム
  • 映画
  • 「モンスターハンター」初のハリウッド実写映画化を正式発表

「モンスターハンター」初のハリウッド実写映画化を正式発表

カプコンと東宝は5日、人気ゲームシリーズ「モンスターハンター」初となるハリウッド実写映画化が決定したことを正式に発表した(公開時期未定)。監督・脚本は、カプコンのゲーム原作の映画「バイオハザード」シリーズで知られるポールW.S.アンダーソン氏が務め、日本での配給は東宝が担当する。

このたび製作が決定した実写版では、異なる世界出身の2人の主人公が、協力してモンスターと...

オリコントピックス