• ホーム
  • 音楽
  • エルヴィス・プレスリー、日本初の主題歌起用 石原さとみ×野島伸司作品

エルヴィス・プレスリー、日本初の主題歌起用 石原さとみ×野島伸司作品

“キング・オブ・ロックンロール”エルヴィス・プレスリーの名曲「ラブ・ミー・テンダー」が、7月スタートの女優・石原さとみ主演日本テレビ系連続ドラマ『高嶺の花』(毎週水曜 後10:00)の主題歌に決定した。エルヴィスの楽曲が日本の作品で主題歌に起用されるのはこれが初。脚本の野島伸司氏は「『高嶺の花』は、破天荒な一方で、ガラス細工のように繊細な心を持つヒロインに寄り添うラブストーリーです。エンターテインメントとして物語を癒すために、世界で一番甘いラブソングが必要でした。すぐに頭に浮かんだのが、この曲、『ラヴ・ミー・テンダー』です」と解説している。


この記事の画像

  • 石原さとみ主演日本テレビ系連続ドラマ『高嶺の花』主題歌にエルヴィス・プレスリー「ラブ・ミー・テンダー」が決定 写真提供:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 石原さとみ主演日本テレビ系連続ドラマ『高嶺の花』主題歌にエルヴィス・プレスリー「ラブ・ミー・テンダー」が決定 (C)日本テレビ

オリコントピックス