アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 橋本環奈「自分としては100点と言って、自信をもってみなさんにオススメしたい写真集ですね」

橋本環奈「自分としては100点と言って、自信をもってみなさんにオススメしたい写真集ですね」

二十歳の誕生日に会見を開いた橋本環奈さん

■ 橋本環奈さん二十歳の誕生日に4年ぶりの写真集を発売

2月3日、女優の橋本環奈さんが二十歳の誕生日を迎え、「誕生日二十歳の会見」を帝国ホテルで行った。会見にはみずから選んだ振袖を着て登場。「黒が入った着物は初めて着ました。これまでオレンジや赤、白とか青みがかったものはありましたが、大人に見える晴れ着は今回が初めてです。シックな色合いのものを持ってきていただいて、その中から選べせてもらいました。黒と白と赤の配色と柄がすごく素敵だなって思います」と、この着物を選んだ理由を説明した。

二十歳になった瞬間は両親と双子の兄、事務所のスタッフらと共に迎えたそう。「家族と一緒にお酒を飲みました。飲んだお酒はドンペリ(ドン・ペリニヨン)です。『高いんだろうな。高いのに味がわからない人が飲んで大丈夫かな?』と思いながら飲みました」と語り、「飲んだ感想は難しいですね。若干苦いかなって感じでした。でも、お酒はその1杯だけで、そのあとは普通に麦茶を飲んでいました(笑)」と初めてのお酒の感想を伝えた。

二十歳を迎えてやりたいことを聞かれると「これまでは『お父さん、お母さんとお酒を飲みたい』と答えていたのですが、もう叶ったので、スカイダイビングがしたいです(笑)」と新たな目標を立てた。

この日、4年ぶりの写真集「NATUREL」(講談社)も発売。「撮っていただいた写真を見て思ったのは、露出の多いタンクトップとかノースリーブとか、割と短めのパンツの方が幼く見えるんです。その矛盾というのが作品の中で重要な点なのかなって思っていて、自分が大人っぽくしようとすると表情が幼くなったり、私自身の捉え方かもしれないんですけど、そう感じました。セクシーな感じというよりも、大人になりすぎない、ちょうどいい“20代に向けて”という内容になったんじゃないかなって思います」と内容を紹介。そして「今回、いろんな面でこだわって作った作品なので、自分としては100点と言って、自信をもってみなさんにオススメしたい写真集ですね」と自己採点した。

最後は「二十歳を迎えて、こんなにたくさんの方に囲まれてお仕事させていただける環境というのもすごくありがたいなと思いますし、今後とも、いろんな役に真摯に向き合って、二十歳としての自覚を持って、しっかりと覚悟も持って頑張っていきたいなと思います。これからもよろしくお願いいたします」とコメントし、会見を締めくくった。

取材・文=田中隆信(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス/野木原晃一)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス