• ホーム
  • ビジネス
  • 2018年度上半期、新車販売トップは、あのKカーだが、新型3車種が猛追する

2018年度上半期、新車販売トップは、あのKカーだが、新型3車種が猛追する

2018年度上半期の販売トップは11万7100台(前年比123.8%)だったホンダN-BOXだが、新車効果で大きく販売を伸ばすモデルも。写真は9月単月で5154台(同326.0%)だったスバル・フォレスター

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)の発表で、2018年4月から2018年9月、18年度上半期の車名別の新車(乗用車)販売台数累計ランキングが分かった。 発表によると...

提供元:Economic News

オリコントピックス