アニメ&ゲーム カテゴリ

ハロウィンに欠かせないペポかぼちゃの驚くべき美容効果とは?

ハロウィンは、仮装の準備にお菓子の用意と、意外と大忙し!
それでも、“ジャック・オー・ランタン”は、ハロウィン気分を盛り上げるため、欠かせないアイテムですよね。
オレンジ色のかわいらしい“ジャック・オー・ランタン”、実はペポかぼちゃの1種。「おもちゃカボチャ」ともいわれています。
このかぼちゃ、鮮やかなオレンジ色が可愛いですが、甘みがあまりなく水っぽいため、食材向きではありません。
けれど、種のなかにもたっぷり栄養が含まれているので、美味しく取り入れてみませんか?ペポかぼちゃの種に含まれる栄養とは?

ペポかぼちゃの種に含まれる栄養とは?

かぼちゃの種には、ポリフェノールの1種「リグナン」をはじめ、ビタミンEやβ‐カロテン、食物繊維などがたっぷりと含まれています。
「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEと、ビタミンAの前駆体であるβ‐カロテンが含まれており、生活習慣や食生活、ストレスなどが原因で増加する活性酸素の害からカラダを守り、お肌の老化やトラブルを防ぐ効果を期待できます。
さらに、ビタミンEとβ‐カロテンを同時に摂取することで、血行を促進させて新陳代謝を改善する効果も期待できます。
また、「リグナン」には、女性ホルモンのバランスを整える作用や、排尿障害の軽減作用もあると言われています。かぼちゃの種の食べ方

かぼちゃの種の食べ方

ここで、かぼちゃの種の食べ方をご紹介!
@種のまわりについているワタをキレイに取り除きます。
A流水で、種の表面に付着している汚れを洗い落とします。
Bザルに広げて数日間天日干しにしてください
C乾燥させた種をフライパンで乾煎りにします。
D殻にヒビが入り始めたら火からおろし、殻をむいて中身を取り出しましょう。
簡単で栄養価が高いですが、食べ過ぎてしまうと健康や美容に逆効果。
1日10〜15粒を目安に食べるようにしてくださいね♪

提供元:AUTHORs Beauty

オリコントピックス