• ホーム
  • 趣味
  • 【気になる最新ギアお試し隊】盗難にも水にも強い!ロック&防水機能がついたパックセーフのバックパック

【気になる最新ギアお試し隊】盗難にも水にも強い!ロック&防水機能がついたパックセーフのバックパック

生地の間にはワイヤー入り!ある日の関東某所。今にも雨が降りそうな天気のなか、僕は飼育用の小魚をとるために川のなかに入っていった。平日だというのに意外なほど人は多く、興味深そうに僕を見ている。

そんな僕は、魚採りの仕掛け以外に持ちものはない。河原の大木に荷物を固定し、そのまま放置しておいたからだ。

荷物を入れていたのは、パックセーフの「ドライトラベルセーフ15」。このバックパックにはロック付きの長いワイヤーが付属し、分厚い特殊生地の内側にもメッシュ状のワイヤーを入れて補強している。だから、持ち去ることはもちろん、生地を切り裂いて中身だけを抜くことも不可能。しかもロールトップ式の防水構造で、雨どころか、川のなかに落ちても大丈夫だ。さらにはスキミングを防止する内部ポケットまであり、街中でも使いやすいのである。

荷物の入れ口は丸めて留めるロールトップ式。しかも防水素材なので、水がかかっても内部は常にドライ。
ワイヤーの長さは1mほど。入れ口が開かないように絞ったうえで、太い木にも十分に巻くことができる。
ポケットには「RFID SAFE」の文字。これはスキミング防止機能のことで、カードの情報を守る。

さて、僕は数時間遊んだ後、バックパックの場所に戻ったが、もちろん盗まれもせず、無事に回収。途中で小雨も降ったが、内部の濡れもない。これは梅雨の時季に便利そうである。

ただし、このバックパックは容量15なのに1s以上もあり、少々重い。つまり、重さと引き換えの安心感というわけだが、金属製のワイヤーなどの重量を考えれば仕方ないよね。

2重になった生地のあいだにはワイヤーが入り、たとえナイフで切り裂いても内部の荷物は取り出せない。
付属のロックはアメリカ運輸保安局認定で、マスターキーで開けることができる。3桁の番号は変更可能。

パックセーフ/ドライトラベルセーフ15L「荷物を守る」ことに特化したモノ作りで知られるパックセーフ社の新作。防水生地&防水構造で荷物の水濡れを防止し、ワイヤーによって生地を補強。入れ口を閉じてロックすることもでき、盗難や強奪にも備えている。すべてのパーツは破壊されにくい強靭なものだ。

\21,500重量:1.04kg サイズ:47×24×15.5p 容量:15素材:1000Dナイロン、900Dポリエステル

https://www.aandf.co.jp/brands/pacsafe

◎文=高橋庄太郎バックパックをはじめとしたアウトドア用具で自宅があふれているフリーライター。庭には川で採った魚の水槽も並んでいる。著書に『山道具 選び方、使い方』など。

◎撮影/加戸昭太郎

提供元:BE-PAL

オリコントピックス