各店のセンスがキラリ!福岡のカフェカレー3選

「かぼちゃ家」のかぼちゃカレー(810円)

おいしいカレーを食べられる名店がひしめく福岡。なかでも、カフェで提供されるカレーは各店ごとに趣向を凝らした一皿がそろう。店主のセンスが溢れるおしゃれな空間で、専門店も驚く絶品カレーを召し上がれ。

■ 喫茶 陶花

緑豊かな山のギャラリーに併設されたカフェ。「地元に根付いた場所にしたい」というオーナーの思いのもと、料理には地元の食材を多く使う。

「陶花のビーフカレー」(1100円)は、鮮烈なスパイスの風味が印象的な欧風カレー。牛すじとタマネギをそれぞれ丁寧に仕込み、手間ひまかけて完成した店主自慢の一皿だ。コクのある濃厚な味わいに、リピーターが絶えない。ビーフカレーのほか、ココナッツミルクを使った「スパイシーチキンカレー」(1100円)などカレーは全部で4種類。

篠栗町にある老舗の和菓子店「村嶋饅頭」のあんこと自家製の抹茶アイスを使った人気スイーツ「抹茶パフェ」(650円)もどうぞ。

[喫茶 陶花]福岡県糟屋郡篠栗町大字金出3280(観音公園内) / 092-948-0213 / 11: 00〜17:00 / 不定休

■ カレーとケーキCAF かぼちゃ家

カレー担当のご主人と、パティシエ担当の奥さんが切り盛りするカフェ。22種のスパイスをブレンドし、丸2日煮込んだカレーが味わえる。

定番メニューは「かぼちゃカレー」(810円)。たっぷりの野菜が溶け合ったヘルシーなカレーソースに、カボチャをトッピング。スパイスの刺激をほくほくのカボチャがマイルドにする。

パティシエ経験のある奥さんが作る本格スイーツ「クリュ」(518円)は、上品な甘さのレアチーズケーキ。ケーキは常時6種類ほどそろう。

[カレーとケーキCAF かぼちゃ家]福岡市南区大橋4-3-2 / 092-561-5882 / 11:00〜売切れ次第終了 / 月曜(祝の場合は火)休み

■ CAF Gaucho

「ボリュームはあるが、重たくない」をモットーに、野菜やフルーツを使い、あっさりと仕上げたカレーが味わえる。

人気の「チーズクリームカレー」(880円)は、生クリームとモッツァレラチーズ、自家製トマトソースで辛さを抑えたマイルドな味わい。サラダと香の物が付く「オムライスカレー」(1100円)も人気メニュー。

[CAF Gaucho]福岡県糟屋郡志免町別府2-15-15 / 092-936-6958 / 11:00〜18:00(LO) / 金曜〜日曜、祝日休み(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス