• ホーム
  • 社会
  • 維新後の困窮 如実 幕末尊攘で脚光 水戸藩士

維新後の困窮 如実 幕末尊攘で脚光 水戸藩士

県立歴史館研究員 記述の手紙発見 耕雲斎の孫 援助にひれ伏す

旧水戸藩士、武田金次郎が経済的に困窮し不遇な晩年を送ったことを示す香川敬三の手紙=皇學館大学研究開発推進センター史料編纂所(提供写真)

幕末の尊王攘夷(じょうい)運動で脚光を浴びた水戸藩の武田金次郎ら上級藩士たちが、明治以降、経済的に困窮し不遇な晩年を送った実情を示す史料が見つかった。維新後、伯爵となった水戸藩出身の幕末志士、香川敬三...

提供元:茨城新聞クロスアイ

オリコントピックス