阪神メッセがFA権取得

来季から日本選手扱い

練習で笑顔を見せる阪神のメッセンジャー(手前)=甲子園球場

阪神のメッセンジャー投手が16日、出場選手登録日数が8年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。来季から外国人選手枠を外れ、日本選手扱いでプレーできる。8月に37歳となる米国...

提供元:共同通信

オリコントピックス