• ホーム
  • デジタル
  • 家電EC「楽天ビック」オープン ビックカメラ実店舗には「楽天スーパーポイント」導入

家電EC「楽天ビック」オープン ビックカメラ実店舗には「楽天スーパーポイント」導入

楽天ビック

楽天とビックカメラは4月11日、「楽天市場」内に、ビックカメラの実店舗の商品在庫の確認も可能な家電ECサイト「楽天ビック」をオープンした。新たにビックカメラの実店舗に「楽天ポイントカード」を導入。購入の際に「楽天スーパーポイント」も選べるようになった。

今後も連携を深め、「オンラインとオフラインの垣根を越えた、より利便性の高いショッピング体験を提供する」としている。

楽天ビック上では、「競争力のある価格」で家電を通販で購入できるほか、ビックカメラ45店舗の商品在庫の確認もできる。

新たに、ビックカメラ47店舗に「楽天ポイントカード」を導入。購入時に「楽天スーパーポイント」か「ビックポイント」を選んでためられる。今後、楽天スーパーポイントによる支払いも可能にする方針だ。

今後、楽天ビック内に、家電の購入から設置工事までスムーズに依頼できるサイトを構築するほか、東京23区内での当日配送サービスも行う予定。楽天ビックで購入した商品をビックカメラの実店舗で受け取ることも可能にする。さらに、両社で独自商品を開発し、楽天ビックや全国のビックカメラで順次販売する計画だ。

提供元:ITmedia NEWS

オリコントピックス