• ホーム
  • おでかけ
  • ため息が出る美しさ!彦根城夜桜とひこにゃんに会いに行こう

ため息が出る美しさ!彦根城夜桜とひこにゃんに会いに行こう

滋賀県・彦根城は県内でも約1200本の桜が咲き誇る屈指の名所です。とくに夜桜のライトアップは思わずため息のでるような美しさです。さらに彦根といえば誕生12周年を迎えてなおも絶大な人気を誇るマスコットキャラクターの「ひこにゃん」。2018年のお花見は、彦根城とひこにゃんに会いに出かけてみませんか?

まず日中のお花見を楽しもう!

写真:モノホシ ダン

定番のビュースポット、彦根キャッスルリゾート&スパ前からの彦根城の桜の光景です。このホテルは彦根城にいちばん近いホテルで、お食事にも宿泊にもオススメのホテルです。

写真:モノホシ ダン

彦根城天守閣と彦根城の桜です。ソメイヨシノを中心に約1200本の桜が咲き誇ります。2018年の彦根城桜まつりは、4月1日(日)〜4月20日(金)です(桜の開花状況によっては変更あり)。開花予想日は3月28日(水)。満開予想日は4月3日(火)です。

ゆるキャラ人気ナンバーワンひこにゃんに会おう!

写真:モノホシ ダン

ゆるキャラブームの火付け役、ひこにゃんの人気はとどまるところを知りません。2018年、ひこにゃんに届いた年賀状は1万7473通。さらにバレンタイデーでファンから贈られてきたチョコレートの数は、202個(いずれも2018年2月14日時点)。
まずは、彦根城表門橋の掲示板で本日のひこにゃんの登場予定をチェックしましょう。基本1日3回の登場で、通常季(6月7月8月以外)は1回目10:30〜11:00、2回目13:30〜14:00、3回目15:00〜15:30。1回目と2回目は彦根城天守前広場。3回目は彦根城博物館に登場(当日の天候状況やイベント開催時には変更あり)。

写真:モノホシ ダン

天守前広場で、パフォーマンス中のひこにゃん。ここで、ひこにゃんトリビアをご紹介。その1、ひこにゃんにはしっぽありません。その2、ひこにゃんは上履きのような白い靴を履いています。室内に上がるときは、ちゃんと靴を脱いで上がります。その3、ひこにゃんの性別は決まっていません。前述のバレンタインデーのチョコレートの話とは、ちょっと矛盾した内容なのですが、性別は見た人の心のままにということです。
そしてその4、ひこにゃんは海外に行ったことがあります。2009年6月8日にハワイのホノルルで開かれた「第30回まつりインハワイ」に参加しました。さらにその後、韓国・パリ・ロンドンにも行きました。もはや国内だけでなくインターナショナルなゆるキャラになりつつあります。このような予備知識をもってひこにゃんを見ると、また楽しさも倍増です。

まさに花明り。彦根城の夜桜を楽しもう!

写真:モノホシ ダン

琵琶湖八景にも選ばれている月明かりに浮かび上がる彦根城。これが桜の時期には、ライトアップも加わって桜の花の明かりで浮かび上がる壮麗な彦根城を見ることができます。ライトアップの場所は彦根城の内堀沿い。玄宮園前〜表門橋〜大手橋・京橋口。時間は18:00〜21:00まで(いずれも桜の開花状況によっては変更あり)。天守閣および城内には立ち入ることはできません。

写真:モノホシ ダン

桜がお堀の水面に映り込む幻想的な光景が見られるのもこの時期だけ。

写真:モノホシ ダン

彦根キャッスルリゾート&スパ前からの彦根城の夜桜です。昼間とはまったく違った光景を見ることができます。

屋形船から見るお花見も楽しい!

写真:モノホシ ダン

さらに彦根城のお堀をめぐる屋形船からのお花見もおすすめ。視点を変えた水面からの桜を鑑賞できます。乗船場所は、玄宮園前の船着場から。桜まつり期間中は、夜間運航も行われます。ユラユラと水面に映る夜桜の風雅を楽しんで下さい。
このように、桜の時期の彦根城は、日中のお花見のほかに、人気者のひこにゃんや、ライトアップされ、妖しいまでに美しい夜桜を鑑賞することができます。彦根城でお花見の一日を楽しんでみて下さい。
〈彦根城屋形船の基本情報〉
住所:滋賀県彦根市金亀町 玄宮園前船着場
電話番号:080-1461-4123(受付9:30〜17:30)
営業時間:10:00〜15:00まで毎時00分発(土・日・祝日は16:00)。桜まつり期間中は増便あり
所要時間:約50分乗船料:大人1500円 小人700円
アクセス:JR彦根駅から徒歩約12分 車利用の場合は名神高速彦根ICから約10分

彦根城桜まつりの基本情報

住所:滋賀県彦根城金亀町1-1
電話番号:0749-23-0001(彦根観光協会)
彦根城桜まつり期間:2018年4月1日(日)〜4月20日(金)(桜の開花状況によっては変更あり)。
入場料:彦根城・玄宮園 一般800円 小中学生200円 彦根城・玄宮園と博物館 一般1200円 小中学生350円
入場時間:8:30〜17:00
アクセス:JR彦根駅から徒歩約10分 車利用の場合は名神高速彦根ICから約10分 周辺有料駐車場利用
2018年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
彦根城桜まつり
http://www.hikoneshi.com/jp/event/articles/c/sakuramatsuri
ひこにゃん公式サイト
http://hikone-hikonyan.jp/
彦根城屋形船
http://yakatabune.info/

【トラベルjpナビゲーター】
モノホシ ダン

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

オリコントピックス