• ホーム
  • おでかけ
  • 思わずホッとする料理が楽しめる すすきの「おばんざい 如月」

思わずホッとする料理が楽しめる すすきの「おばんざい 如月」

懐かしいけれど、ちょっと手の込んだ料理が楽しめる

すすきの周辺で増え始めているおばんざいの店。料理だけでなく雰囲気なども店によって大きく異なり、どれも注目のお店ばかり。今回は、道産や旬の食材を使い、優しさあふれるおばんざいが楽しめる「おばんざい 如月」をご紹介します。

店主の新田育子さんが営む同店は2016年2月オープン。寿司職人だった父親と店を持つのが夢だったことがあり、父親の誕生月から「如月」とつけたそう。店内には寿司屋を思わせるネタケースもあります。

北海道産の野菜をメインに、煮魚なども楽しめるこの店は、家ではなかなか出てこない料理にこだわっています。なかでも最近一番のおすすめの「利尻 島のりのおにぎり」(300円)は、醤油をつけた利尻の島のりで握られたシンプルなおにぎり。具は入っておらず、海苔の香りが豊かで、醤油と合わせることでより味わい深くなるんだとか。貴重な海苔で、週に1度しか同店でも食べられないそう。もし見かけた際は食べてみて欲しい一品です。

おばんざいは4〜6種類日替わりで、家庭的だけれど手の込んだものが豊富。お客さんのリクエストから即席で作ることも可能だそう。お客さんとの距離が近いのもおばんざい店の魅力と言えます。

ビール・サワーは600円、飲みきりサイズの日本酒も豊富に用意され、600円で飲み比べが可能。同店はカウンターとテーブル席合わせ10席程度。1人客だけでなく、カップルでの利用も多いんだとか。手の込んだ料理が幅広い層に支持されているこの店。気になる人を誘ってみては?

おばんざい 如月 ■住所:札幌市中央区南4西3 第2グリーンビル地下1階 ■電話:011・521・2121 ■時間:18:00〜23:30(LO23:00) ■休み:日曜・祝日 ■席数:10席(喫煙可)(北海道ウォーカー・松山典子)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス