• ホーム
  • おでかけ
  • 戌年でパワー倍増!?子宝祈願に絶大人気の母犬像!富士宮「杉田子安神社」

戌年でパワー倍増!?子宝祈願に絶大人気の母犬像!富士宮「杉田子安神社」

静岡県富士宮市にある「杉田子安神社」は、社殿内の母犬像の頭を撫でると子宝に恵まれるという噂が広がり、県内外から参拝に訪れる絶大な人気を誇っている神社。2013年「ふじのくにエンゼルパワースポット・行って良かった部門1位」を獲得し、安産・子授け・子育ての守り神として愛され続けています。母犬像にあやかって戌年に訪れれば、きっとご利益がアップすること間違いなし!の「杉田子安神社」をご紹介します。

全国から訪れる!切なる願いを聞き入れてくれる噂のスポット「杉田子安神社」

写真:sachie

ご紹介する「杉田子安神社」は、富士山麓の静岡県富士宮市にあり、古来から、安産・子授け・子育ての守り神として地元から親しまれている神社です。富士山の麓に位置し、参道から一直線に富士山が見られるなど、霊峰富士に見守られた土地に鎮座しています。

霊験あらたか!不思議な双子の実をつける梅の木も!

写真:sachie

神社の由来は、この地域出身の実在した「安(やす)」と言う女の子が奉公に出され、嫁入り前に身ごもり、湖に身を投げ、子供を産むことができなかったことからきています。安は、霊神になってお産に苦しむ人の守り神となり、子安霊神としてここに祀られているのです。
神社の境内に安の父が眠るお墓があり、二つの実が繋がったような珍しい形をした双子の梅の実が数多く採れる梅の木もあって、まるで安の魂が宿っているかのような雰囲気です。

大評判!誰もが目当てでやってくる!これが噂の「母犬像」

写真:sachie

神社にお参りすると安産で丈夫な子が授かるとの云われがあり、それに因んで地元の彫刻家の塩川氏が、安産・多産を象徴する動物の木彫りを奉納。
そのうちの一つの「母犬像(木彫りの犬像)」を撫でると子宝に恵まれると言う噂が、参拝者の間でたちまち広がり「ふじのくにエンゼルパワースポット」総選挙で、「行って良かった部門1位に輝きました。それを機に、子宝スポットとして全国に知れ渡り、平日でも参拝者が絶えない人気のパワースポットとなっています。
こちらが噂の像で、母犬が子犬に乳を与える場面を再現。横たわる母犬は、目をつぶってうっとりとしていて何とも気持ち良さそうな表情をしています。先を争って乳を飲む子犬の姿は、今にも動きそうなくらい見事に再現されていて、像を見ているだけで思わず笑みがこぼれてしまう光景です。こんな幸せそうな母犬像を撫でれば、きっとご利益があること間違いなしですね。

写真:sachie

犬は出産が軽いことから、妊婦は妊娠5ケ月頃の戌の日に岩田帯を締める習慣があり、お産には縁起の良い生き物。母犬像の下は、願いが書かれた数えきれない位の札が挟まれており、訪れる人の多さを物語っています。
像の傍らでは、母犬像をモチーフにした絵馬が売られているので、絵馬に願いを託してみては如何でしょうか?「戌」は十二支の一つなので、戌にあやかって戌年に訪れると、更なる願いを聞き入れてくれるかもしれませんよ。

写真:sachie

社殿内には母犬像の他、赤ちゃんを運ぶコウノトリをモチーフにしたこんな像も。思いがけず、可愛い赤ちゃんが舞い降りてきそうな像ではありませんか? ここに居るだけでも、子宝に恵まれるような気持ちになります。
神社では、オリジナルのお守り・子宝に恵まれるように肌身離さずに身に着ける這子(ほうこ)さん・妊婦の腹帯内に収める「腹帯守」など、子宝・安産に強い味方!のグッズが販売されているので、是非購入されてみては如何でしょうか?

杉田子安神社の基本情報

住所:静岡県富士宮市杉田215
アクセス:県道76号線沿い※富士急行「子安神社」バス停から徒歩約5分
2017年12月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
杉田子安神社
http://fujinomiya.gr.jp/guide/1223/

【トラベルjpナビゲーター】
sachie

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

オリコントピックス