インスタ映えも!お腹が満たされるハワイお洒落グルメ4選

「ハワイ」にはどんなシーンを切り取っても絵になるような素敵な場所、モノで島全体が溢れています。とりわけ“グルメ”に至っては可愛くてフォトジェニックなスイーツやポップでジャンキーなアメリカンフードがたくさん!今流行りの「インスタ映え」だけでなくしっかりとお腹も、美味しいも堪能できるハワイで食べたいお洒落グルメ4選をご紹介!

ハワイNo.1のハンバーガー「テディーズ・ビガー・バーガー」

写真:Trip Mao

ハワイに来たなら絶対に食べて帰りたい「ハンバーガー」。地元の人や観光客からも愛され続けるバーガーショップが「Teddy’s Bigger Burgers」です!"ハワイBESTバーガー賞"を17年連続受賞し(2017ハワイズ・ベストより)、日本国内にも店舗を構えています。店内は赤を基調にとにかくお洒落。アメリカンレトロでキュートな内装にいいね!が止まりません!

写真:Trip Mao

ハワイには日本人観光客が多いことからか日本語メニューも(カピオラニ店での情報です)。飲物を注文した場合は、空のカップを渡されるのでドリンクバーからセルフで好きな飲み物を選びます。オーダーをしてからパティを焼き上げてくれる為、ナンバープレートをもらって席で待ちましょう。

写真:Trip Mao

USビーフ100%のパティは肉の量や(料金は別)焼き加減さえも選べます!焼きたてのパティと新鮮なシャキシャキ野菜にフワフワのバンズ。ハワイNo1のバーガーである理由に納得のいく美味しさが頬張った瞬間口の中に広がります!インスタ映え間違いなし!ハワイらしさの魅力が詰まったジャンキーなハンバーガーですが、写真を早急に撮ったら出来立てホヤホヤのうちにその旨味をぜひご賞味あれ!
<基本情報>
住所:1646 Kapiolani Blvd.Honolulu, HI 96814
アクセス:アラモアナショッピングセンター近く

本場のアロハの味はここで!「エッグスンシングス」

写真:Trip Mao

パンケーキ=「Eggs ’n Things」と言っていいほど世界的にも有名なカジュアルレストラン。日本国内にも多数店舗を出店していますが、一度は食べておきたいEggs ’n Thingsの原点こそ、ここハワイ!有名店であることからモーニングやランチタイムはかなり混雑するので、時間帯をずらして行くと比較的スムーズに入店できます。

写真:Trip Mao

看板メニューは“ストロベリーにホイップクリームとマカダミアナッツのフワフワパンケーキ”。これでもか!と高く盛ってあるホイップクリームに驚きと感動で写真を撮らずにはいられません!写真で見てわかるほどパンケーキがとにかフワフワで柔らかく、そしてボリューミー。一皿で大人2人でもお腹いっぱいになるのでシェアがオススメ。
苺の甘酸っぱさと一緒に味わうことで見た目ほど甘すぎずペロリと食べられます。用意されたメープル・グアバ・ココナッツの3種類のシロップをかけてお好みの味で食べるのも良し。

写真:Trip Mao

ハワイ・オアフ島には3店舗ありますが、オススメは“ワイキキビーチエッグスプレス店”。何と言ってもお店がワイキキビーチ沿いに面しているので最高のロケーションと共に食事を楽しめる事が出来ます。訪れた際にはお店のスタッフに窓際を一度リクエストしてみても良いですね!
<基本情報>
住所:2464 Kalakaua Avenue Honolulu Hawaii 96815
アクセス:クヒオビーチエリアにあるマクドナルド隣

ハワイの老舗ベーカリー「レナーズ」のマラサダ!

写真:Trip Mao

砂糖がたっぷりまぶしてあり揚げパンのようなスイーツ。シンプルなものからパンの中にはクリームやチョコなどが入ったものも。ポルトガルが発祥である「マラサダ」ですが、ハワイでは地元民からも人気の高いスイーツとして専門店や販売店を多く見かけます。そんな中で1952年から続く「Leonard’s」は不動の人気を誇るマラサダを提供し続けています。

写真:Trip Mao

レナーズは美味しいだけでなく、可愛くてフォトジェニックだとインスタ映えもすることからも人気が高まっているのです。ワイケレにあるマラサダワゴン店では赤と白のボーダーでポップなワゴン車が目に飛び込んできます。
またピンクを基調とした包み紙やパッケージ、マラサダをイメージしたオリジナルキャラクターなど思わずインスタグラムにあげたくなる女の子心を掴んだグッズも本店にはたくさん用意されています。ぜひ足を運んで見てください!(今回紹介しているお店はワゴン店です)
<基本情報>
住所:94-894 Lumiaina Street, Waipahu, HI 96797
アクセス:ワイケレ・ショッピング・センターを出た向かい駐車場エリア内

ハワイのB級グルメ、ガーリックシュリンプは「ビッグ・ウェーブ・シュリンプ」で!

写真:Trip Mao

ハワイ・オアフ島で観光地といえばワイキキですが、ハワイのオールドタウンを感じられるノースショア(北エリア)もオススメ。ここで食べておきたいB級グルメが「ガーリックシュリンプ」です!ハレイワにある「Big Wave Shripm」は人気店の一つ。海老に扮する顔出しパネルがとってもお茶目!記念写真に一枚いかが?

写真:Trip Mao

定番メニューは“ガーリックバターシュリンプ”。プリプリの海老がお皿たっぷり!粒が大きめのガーリックですが意外にもさっぱりとしたテイストに仕上がっています。イートインスペースに座って開放的な空間でいただくとまた美味しさは格別!ハワイらしさが伝わる1枚をインスタグラムにもぜひアップしちゃいましょう!
<基本情報>
住所:66-521 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
アクセス:ハレイワ・タウン・センターより徒歩で約15分。カメハメハ・ハイウェイを南に進む

インスタ映えも美味しいも、ハワイで心ゆくまで満たされたい!

まだまだ止まらないインスタグラム熱。せっかくハワイに旅行したならば、素敵でお洒落なグルメ写真をアップしたい!でもしっかりグルメをお腹いっぱい美味しく味わいたい!そんな願いを叶えてくれる4店を厳選してご紹介しました。テディーズ・ビガー・バーガーやエッグスシングスなど日本にも店舗を構えてはいますが、南国のリゾートハワイで食すグルメは現地だからこそ楽しめる空間と美味しさが待っていることでしょう!
2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

【トラベルジェイピー・ナビゲーター】
Trip Mao

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

オリコントピックス