安保理、対イランで米批判相次ぐ

各国の足並みに乱れ

会合前に打ち合わせを行うヘイリー米国連大使(左から2番目)と米代表団=5日、ニューヨークの国連本部(AP=共同)

【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会は5日、反政府デモが起きたイラン情勢を協議するため公開の緊急会合を開いた。米国が開催を要請、イラン政府に対する国際社会の圧力を高める狙いがあったが、安保理の議題に...

提供元:共同通信

オリコントピックス