Boston Dynamics、家庭用ロボット「SpotMini」の新モデル動画

ソフトバンクが買収を発表したロボット企業Boston Dynamicsは11月13日(現地時間)、「新しいSpotMini」と題した24秒間の動画(記事末に転載)を公式YouTubeチャンネルで公開した。

SpotMiniは、同社が2016年6月に発表した犬型ロボット。家庭での利用を前提としており、体重は約25キロと、同社のロボットとしては小型だ。

動画には「詳しくは……お楽しみに」とあり、間もなく発表があるとみられる。黄色いカバーを装着しており、今年7月に来日したモデルよりかなり家庭向けな容貌になっている。

動画では、庭を見回っているようなSpotMiniがカメラに気づいてこちらをしばらく見つめてから去っていくというもの。お尻にスイッチのようなものが付いているのも確認できる。

ソフトバンクが21〜22日に開催するロボットカンファレンス「SoftBank Robot World 2017」にはBoston Dynamicsのマーク・レイバートCEOが登壇する予定だ。新SpotMiniがそこで披露されるかもしれない。

提供元:ITmedia NEWS

オリコントピックス