• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • OLからCYBERJAPAN DANCERSに転身、アニメキャラに憧れメリハリ美ボディに「グラビア撮影前に胸とお尻を鍛える」

OLからCYBERJAPAN DANCERSに転身、アニメキャラに憧れメリハリ美ボディに「グラビア撮影前に胸とお尻を鍛える」

 日本を代表するゴーゴーダンサーチーム・CYBERJAPAN DANCERSのメンバーとして活躍するKOZUE。昼はOLとして会社に勤務し、夜はショーレストランでダンサーとして活動していたKOZUEは、SNSで偶然見つけたCYBERJAPAN DANCERSのダンサー募集をきっかけに加入。アニメキャラクターの“強い女性像”に憧れ、普段から体を鍛えている彼女が、グラビア撮影前に必ず行うことや女性も憧れる美しいボディについて語った。

お尻を鍛えたり、胸を少しでも大きく見せたり…日々の努力を欠かさない

――CYBERJAPAN DANCERSに加入したきっかけは?

KOZUE CYBERJAPAN DANCERSに加入前にショーレストランでダンサーとして働いていました。その頃の夢が自分のファンで300席を埋めることでした。その夢が叶い、次のステージに進もうと思っていた時に、SNSでCYBERJAPAN DANCERSがダンサーを募集していることを知り、応募しました。

――ダンサーとして働いていたとのことですが、加入前は、どのような生活をしていたのでしょうか?

KOZUE 昼はOLとして会社に勤め、夜はショーレストランでダンサーとして働いていました。

――小学1年生からクラシックバレエを習っていたとのことですが、そのときの経験は今のお仕事に活きていますか?

KOZUE はい。精神的な面では、かなりバレエで鍛えられたと思っています。一喜一憂せず、常に安定した気持ちでいるように心がけています。
――CYBERJAPAN DANCERSの衣装は水着ですが、露出度の高い衣装で踊るとことに、抵抗はなかったのでしょうか?

KOZUE 特に抵抗はなかったです。子どもの頃からクラシックバレエを習っていたので、レオタード姿で踊ることに慣れていました。なので薄着には抵抗ありませんでした。

――女性も憧れるスタイル抜群のKOZUEさんですが、体型を維持するためにやっていることはありますか?

KOZUE 体型維持のために、特別なことはやっていません。でもステージでは、高いヒールの靴を履いて踊らないといけないので、普段から体幹を鍛えるようにしています。それと、グラビアのお仕事がある時は、胸を少しでも大きく見せたいので普段より食べる量を増やし、お尻も鍛えます。維持というよりは、パワーアップできるように日々努力をしています。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索