『TikTok』に大人も夢中! 総額500万円分の豪華賞品が当たるキャンペーンを実施中

 世界で約5億人が使っているショートムービーアプリ『TikTok』。もちろん国内でも人気は高く、いまや老若男女、幅広いユーザーが楽しんでいる。そんな『TikTok』では現在、チャレンジ企画「#平成最後の主張」キャンペーンを実施中。投稿すると、なんと総額500万円分の豪華賞品をゲットできるチャンスがあるという。アンバサダーはブルゾンちえみ with B。キャンペーンに参加して、『TikTok』で平成最後の思い出を作ってみては?

世界で約5億人が使うTikTok、“紅白”やあのアーティストの動画も話題に

 『TikTok』は、様々な音楽やフィルター、エフェクトを使って動画を撮影・編集でき、色々な人と共有することができるショートムービーアプリ。独自のAIエンジンを採用することで、ユーザー自身が興味あるコンテンツが表示されやすく、どんな人が投稿した動画でもバズりやすい、といった特徴がある。さらに、動画自体も15秒と短時間でOKという手軽さから、世界中で約5億人が楽しみ、国内でも幅広い世代で人気のアプリとなっている。

 最近では、上戸彩と小芝風花とともに、あの“お父さん犬”が登場するCMがオンエア中。昨年末の『NHK紅白歌合戦』でいきものがかりが『TikTok』を演出に活用したほか、Perfumeや香取慎吾らがダンス動画を投稿したことでも、大きな話題になった。

何を撮ればいいかわからない人に最適なお題、ブルゾンちえみはwith Bにエール

アンバサダーに就任したブルゾンちえみ with B

アンバサダーに就任したブルゾンちえみ with B

 老若男女が楽しめる『TikTok』だが、まだ試したことがない人は、どんな動画を撮って投稿したらいいか迷ってしまうかもしれない。そんな人にぴったりなのが、現在展開中のチャレンジ企画「#平成最後の主張」だ。

 「平成最後に主張したい!」と思うことなら、内容はどんなものでもOK。動画撮影に慣れていなくても、「平成最後の主張」スタンプを使えば「3、2、1」などのわかりやすい掛け声や歓声が入っているため、『TikTok』初心者にもぴったり。応募方法は、『TikTok』をダウンロードしたのち、「平成最後の主張」スタンプを使用して動画を撮影、「#平成最後の主張」ハッシュタグをつけて投稿し、SNSでシェアするだけだ。

 「#平成最後の主張」アンバサダーに就任したブルゾンちえみ with Bも、同企画にちなんだ動画を4本作成。ブルゾンがブリリアンのコージとダイキに「あなたたちがいなかったら、今の私はいないと思うわ」と感謝の言葉をかけたり、「お笑いがんばれ〜」とエールを送ったり。彼らのネタを彷彿させる、切れ味鋭く、楽しい“主張”に注目だ。

E-girls/Happinessの楓、私立恵比寿中学(エビ中)、足立佳奈をはじめ、芸人や女優も続々参加!

ブルゾンちえみwithB以外にも、E-girls/Happinessの楓、私立恵比寿中学(エビ中)や足立佳奈ほか、芸人や女優、アーティストも参加していて、個性あふれるユニークな動画を投稿しているので、チェックしてみよう。

>>『TikTok』をダウンロードして動画を見てみる!
※スマートフォン推奨。端末やバージョンによっては表示できない場合もございます。その場合はApp StoreやGoogle Playで『TikTok』をダウンロードしてください。

「#平成最後の主張」キャンペーンに挑戦して、豪華賞品をゲット

 また、このキャンペーンに投稿された中から、当選者に総額500万円分の豪華賞品が当たるチャンスも。応募期間は、2019年4月1日(月)から4月24日(水)まで。

・『ベストスピーチ賞』(1名)「あなたが欲しいもの100万円分プレゼント」
 (amazonギフト券100万円分)
・『グッドスピーチ賞』(2名)「週末セレブ体験」
 (都内超高級ホテルペア宿泊&SPA体験)
・『ブルゾンちえみ賞』(1名)「ハワイ7日間ペアご招待」
・『ほっこり賞』(1名)   「国内温泉旅行ペア宿泊券1泊」
・『ユニーク賞』(1名)   「宝くじ600枚」
・『がんばった賞』(10名) 「20万円分のお買物商品券」

恥ずかしい人は顔出しナシでもOK! 幅広いTikTokerの“主張”をお手本にチャレンジ

 『TikTok』初心者にも投稿しやすい内容、しかも豪華賞品が当たるチャンスとあれば、ぜひこの機会に試してみたいもの。もし、「顔を出して撮影するのはちょっと…」と迷っているなら、「顔出しNG」機能を使ってみるのもオススメだ。

 また、撮影する対象は誰でもOKなので、家族、友だち、同僚、親戚、近所の人、もしくはペットなど、自分以外を撮ってみるのも面白い。すでに、老若男女、お子様からお坊さんまでが「平成最後の主張」を投稿している。どんな内容でも、1人で何度も投稿しても大丈夫なので、これらの動画を参考にして、ぜひキャンペーンに参加してみよう。

★ママが撮った女の子と赤ちゃんの動画。「大好き!」の言葉と「縄跳びがんばるね」という“主張”にほっこりすること間違いなし!

★キュートな女子が、平成に流行ったアニメや芸人などを振り返り。次の時代に向けたメッセージは、このチャレンジ企画ならでは。

★「みなさん、どうぞ心穏やかに…」と、ありがたい言葉をくれるお坊さん。意外なラストも見どころ?

★“妻が綺麗過ぎる。”というアカウントで夫婦愛を叫ぶ旦那さん。今回の“妻”動画も幸せいっぱい。

★筋骨隆々の“KOKUJIN_SAMURAI”さん、「平成最後のアッポーペン!」。衝撃の結末は…?

【「#平成最後の主張」キャンペーン応募概要】

<開催期間:2019年4月1日(月)〜4月24日(水)>
1. 『TikTok』をダウンロード
2.「平成最後の主張」スタンプを使用して動画を撮影
3.「#平成最後の主張」ハッシュタグをつけて投稿
4.SNSでシェア
5.チャレンジ期間終了後に選考。当選した方には『TikTok』アプリを通して個別に連絡

【キャンペーンで当たる賞品概要】
・『ベストスピーチ賞』(1名)「あなたが欲しいもの100万円分プレゼント」
 (amazonギフト券100万円分)
・『グッドスピーチ賞』(2名)「週末セレブ体験」
 (都内超高級ホテルペア宿泊&SPA体験)
・『ブルゾンちえみ賞』(1名)「ハワイ7日間ペアご招待」
・『ほっこり賞』(1名)   「国内温泉旅行ペア宿泊券1泊」
・『ユニーク賞』(1名)   「宝くじ600枚」
・『がんばった賞』(10名) 「20万円分のお買物商品券」

Sponsored by TikTok

あわせて読みたい

公式