『おにゃんこTOWN』(1985年・マイクロニクス)
お母さん猫が主人公で、魚屋さんから子猫の為に魚を盗ってくるのですが、魚屋のおじさんに包丁を持って追い回され、捕まると即死する。今考えると、魚屋さんも、野良猫も、お互い厳しい現実があるというメッセージ性の強いゲームだったのかも?(ファミコン芸人・フジタ)

タグ