ドラマ&映画 カテゴリ

“ぎぼむす”SP、平均視聴率16%と好記録 最高は17.4%

女優の綾瀬はるかが主演した2日放送のTBS系スペシャルドラマ『義母と娘のブルース 2020 年謹賀新年スペシャル』(後9:00)が平均視聴率16.0%を獲得したことが6日、わかった。最高視聴率は主人公の亜希子(綾瀬)が、子育てを放棄した父親に対して、「この方の問題は資質ではなく環境」だと解いたシーン(午後10時49分)で毎分17.4%と好記録を残した(※視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

『義母と娘のブルース』は、桜沢鈴によ4コマ漫画を原作に...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索