• ホーム
  • 映画
  • 木村拓哉、初の刑事役で長澤まさみと初共演 『マスカレード・ホテル』実写映画化

木村拓哉、初の刑事役で長澤まさみと初共演 『マスカレード・ホテル』実写映画化

元SMAPの木村拓哉(44)が、東野圭吾氏の小説を実写化する映画『マスカレード・ホテル』(2019年公開)に主演することが11日、わかった。これまで検事、総理大臣、天才外科医など数々の職業を演じてきた木村が同作で演じるのは、初の刑事役。潜入捜査先で共に事件の真相に迫るホテルマンを長澤まさみ(30)が演じ、木村と初共演を果たす。

原作は、シリーズ累計275万部を突破した東野作品の中でも人気の...

オリコントピックス