• ホーム
  • 芸能
  • 宮崎あおい、“老け顔メーク”に感心「貴重な経験」

宮崎あおい、“老け顔メーク”に感心「貴重な経験」

女優の宮崎あおい(31)が12日、都内で行われたNHK特集ドラマ『眩(くらら)〜北斎の娘〜』(18日放送 後7:30※総合テレビ)試写会後会見に出席した。直木賞作家・朝井まかて氏による小説『眩』を4Kドラマ化。江戸の天才絵師として知られる葛飾北斎の三女・お栄(宮崎)の半生を描く同作で、晩年のお栄として“老け顔”メークに挑戦。「本当に上手で貴重な経験をさせていただいた」とうれしげに語った。

特殊メークで「10年以上前におばあちゃんになったこと...

この記事の画像

  • “老け顔”メークに感心していた宮崎あおい (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)三宅弘城、宮崎あおい、長塚京三、大森美香氏 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK特集ドラマ『眩(くらら)〜北斎の娘〜』試写会後会見に出席した長塚京三 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK特集ドラマ『眩(くらら)〜北斎の娘〜』試写会後会見に出席した三宅弘城 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス