• ホーム
  • 芸能
  • 三浦翔平、“異例”同クールで刑事役かぶり混乱 台本取り違え「テンパりました」

三浦翔平、“異例”同クールで刑事役かぶり混乱 台本取り違え「テンパりました」

俳優・三浦翔平が13日、窪田正孝主演の関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜 後9:00 ※18日スタート)の制作発表会に出席した。劇中で刑事を演じている三浦だが、放送中の同局系列『警視庁いきもの係』(毎週日曜 後9:00)でも巡査部長役として出演。異例のワンクール内の“刑事役かぶり”に「この前、向こうの現場にこっちの台本を持っていってしまった」と本人も混乱していることを明かした。

登場後のあいさつから「今回は渡部篤郎さんのバディで犬とか猫とかが…」と、『警視庁〜』の役柄を説明し...

この記事の画像

  • 同クールのドラマで刑事役かぶりをしている三浦翔平 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)水川あさみ、新田真剣佑、窪田正孝、永野芽郁、三浦翔平、(後列左から)川栄李奈、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『僕たちがやりました』の制作発表会に出席した窪田正孝 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『僕たちがやりました』の制作発表会に出席した永野芽郁 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『僕たちがやりました』の制作発表会に出席した新田真剣佑 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『僕たちがやりました』の制作発表会に出席した葉山奨之 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『僕たちがやりました』の制作発表会に出席した川栄李奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス