2008年間“本”ランキングも合わせてチェック
2008年 年間シングルランキング
年間オリコンランキングトップページ 年間シングルランキング 年間アルバムランキング アーティストトータルセールスランキング 年間総合DVDランキング 過去のランキング
1位〜25位 26位〜50位
順位
タイトル/アーティスト
推定累積売上数(枚) 音楽を語ろう関連記事
1
618,229
音楽を語る
2
524,269
音楽を語る
3
520,289
音楽を語る
4
493,259
音楽を語る
特集
5
472,414
音楽を語る
特集
6
468,971
音楽を語る
特集
7
456,479
音楽を語る
インタビュー
8
447,229
音楽を語る
9
421,902
音楽を語る
10
421,876
音楽を語る
11
385,016
音楽を語る
12
374,449
音楽を語る
13
346,971
音楽を語る
14
346,217
音楽を語る
特集
15
335,384
音楽を語る
特集
16
335,367
音楽を語る
特集
17
303,936
音楽を語る
特集
18
293,097
音楽を語る
インタビュー
19
291,447
音楽を語る
20
267,235
音楽を語る
特集
21
266,193
音楽を語る
22
260,716
音楽を語る
23
258,820
音楽を語る
24
250,106
音楽を語る
25
249,024
音楽を語る
1位〜25位26位〜50位
年間シングルランキングTOP100はこちら
【集計期間】2007年12月24日付〜2008年12月15日付
着うた®のアイコンがグレーの楽曲は、ダウンロード期間が、12月12日(金)12:00〜12月26日(金)12:00までとなります。
ジャニーズアーティストの勢いが目立った1年

 最も高いセールスを記録したシングルは嵐の「truth/風の向こうへ」。1999年のデビュー以来初の年間No.1であることはもちろんだが、2位にも同じく嵐の「One Love」がランクされ、同一アーティストによる年間1・2位独占という快挙となった。これは、1989年にプリンセス・プリンセスが「Diamonds」「世界でいちばん熱い夏」で達成して以来の出来事であり、5大ドームツアーや国立競技場でのライブ、ジャニーズアーティスト初の上海公演、『24時間テレビ』のメインパーソナリティーといった偉業を、ことごとく成し遂げた嵐の2008年を締めくくるにふさわしい不滅の金字塔といえるだろう。このほかにも、彼らの作品は「Beautiful days」が年間10位を記録。同一アーティストが年間ベスト10に3曲送りこんだ例は、2002年の宇多田ヒカル以来となるばかりか、「Step and Go」も12位と、2008年にリリースしたすべてのシングルがベスト20内に入るという充実ぶりを示した。2007年に発表した「Love so sweet」の年間4位からさらなる飛躍を遂げた嵐、2009年も前途洋々だ。嵐以外でもKAT-TUNがベスト10に2曲、さらに最新曲「White X'mas」も登場1週分の集計で24位にランク。関ジャニ∞がベスト30に2曲、NEWS、Hey!Say!JUMPもそれぞれ上位に3曲ずつ送り込むなど、総じてジャニーズアーティストの勢いが目立った1年でもあった。


青山テルマの写真 羞恥心の写真

■青山テルマ

■羞恥心

異色ユニットが目立った音楽シーン

 3位にはサザンオールスターズの「I AM YOUR SINGER」がランクイン。30周年という区切りの年に発表された唯一のシングルは、活動休止をニュースとしてマスコミが大々的に取り上げた彼らの存在感の大きさを示すかのように高いセールスを記録した。サザンとしての年間トップ3入りはあの「TSUNAMI」以来のことだ。

 一方、自己最高のセールスを記録し、年間4位をゲットしたのがGReeeeNである。人気ドラマ『ルーキーズ』の主題歌となった「キセキ」のヒットは、公の場に一切姿を現していない“謎多き”アーティストとしては破格の成果であり、高いアルバム実績と併せて確固たる地位を築く決定打になったといえる。

 瞬く間に“国民的人気者”へと上りつめたのが羞恥心だ。デビュー曲「羞恥心」が5位、2枚目の「泣かないで」も16位と揃って上位に食い込んだ。さらには、同じ“ヘキサゴンファミリー”のPaboと組んだユニット、アラジンでも「陽は、また昇る」が20位に入る健闘ぶりを見せた。21世紀のテレビが生み出した最初の“大ヒット”ではないだろうか。

 今年前半をリード、デュエットの新しい形を生み出した青山テルマfeat. SoulJaの「そばにいるね」が7位、日本中が口ずさんだ藤岡藤巻と大橋のぞみ「崖の上のポニョ」が14位、黒人演歌歌手として歌謡シーンに衝撃を与えたジェロの「海雪」が22位など、カラフルな上位ランキングとなったことも見逃せない。


アラジンの写真 藤岡藤巻と大橋のぞみの写真

■アラジン

■藤岡藤巻と大橋のぞみ

(文:田井裕規)

▲このページのトップに戻る


2008年間“本”ランキング大発表!!

【過去の特集】
■上半期ランキング 特集
 『2008年 上半期ランキング大発表!』(2008/06/20) ■年間ランキング 特集
 『2007年 年間ランキング大発表!』(2007/12/18)
■上半期ランキング 特集
 『2007年 上半期ランキング大発表!』(2007/06/20)

【音楽を語ろうについて】
 http://www.oricon.co.jp/review/about.html

イケメンガレッジVol.2 '08期待の俳優ランキング大発表!!
美的☆WOMAN JOURNAL Vol.1 '08注目☆期待の若手女優ランキング