ORICON STYLE

2009年12月16日

上野樹里&玉木宏 Special Interview
“のだめと千秋”とともに絆を深めた3年間

Photo Gallery
前へ   次へ

(インタビュー写真:原田宗孝)

PROFILE

上野樹里

1986年5月25日生まれ。兵庫県出身。
2001年にCMでデビュー。2003年には田辺聖子原作の映画『ジョゼと虎と魚たち』でスクリーンデビューを果たし、2004年に映画『スウィングガールズ』で主演を務め、第28回『日本アカデミー賞新人俳優賞』のほか、多数の国内映画賞を受賞した。その後、2006年に放送されたドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)の天才ピアニスト・のだめ役で大ブレイク。2009年12月に映画『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』、2010年4月17日より『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』が公開予定。

PROFILE

玉木宏

1980年1月14日生まれ。愛知県出身。
1998年、俳優としてドラマデビュー。主な出演映画に『ウォーターボーイズ』『ミッドナイトイーグル』『雨鱒の川』『真夏のオリオン』『MW』などがある。テレビドラマでは、NHK連続テレビ小説『こころ』、『鹿男あをによし』(フジテレビ系)、NHK大河ドラマ『篤姫』などに出演。『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)では、千秋真一役で人気を博した。2009年12月に映画『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』、2010年4月17日より『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』が公開予定。
アーティストとしては、2004年にデビュー。2009年は、シングル「SLOW TIME」、アルバム『Times...』をリリース。11月に自身2度目となる全国ライブツアー『alive』を開催し、1万5000人を動員。来年3月には初の海外公演となる韓国、香港でのライブも決定している。

 
のだめカンタービレ 最終楽章 前編

Story

プラティニ国際音楽コンクールで優勝後、千秋は「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者となる。さっそくマルレ・オケを偵察しにいく千秋だったが、まったくやる気の感じられないオケの態度を目の当たりにして愕然としてしまう。一方、のだめは、フランク、ターニャ、黒木と共にコンセルヴァトワール(音楽学校)の進級試験を控え、練習にはげむ毎日。千秋は、そんなのだめに定期公演での演奏を頼んだ。妄想が広がるのだめだったが、その大役はひょんなことから、コンセルヴァトワールに転入してきた孫Ruiが引き受けることに。準備不足のなか、マルレ・オケの公演の日がやってきた。しかし、千秋には恐ろしい結末が待っていた・・・。

監督:武内英樹
出演:上野樹里 玉木宏 瑛太 水川あさみ 小出恵介ほか
2009年12月19日(土)より全国東宝洋画系ロードショー
(C)2009 フジテレビ・講談社・アミューズ・東宝・FNS27社

予告編OFFICIAL SITE

のだめカンタービレ 最終楽章

のだめカンタービレ 最終楽章
のだめカンタービレ

発売日:2009/12/09[アルバム] 価格:¥3,800(税込)
エピックレコードジャパン 品番:ESCL-3343/5

CDを購入する(Amazon)このCDについて語ろう