• ホーム
  • 音楽
  • 【Spotify】椎名林檎トリビュートが首位 韓国発の多国籍グループが2位に

【Spotify】椎名林檎トリビュートが首位 韓国発の多国籍グループが2位に

 椎名林檎のトリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』に収録されたthe ウラシマ’S の「正しい街」が、首位を獲得。亀田誠治プロデュースで、スピッツの草野マサムネ、Mr.Children の鈴木英哉、ASIAN KUNGFU GENERATIONの喜多建介、雨のパレードの是永亮祐の4人が、本作ために結成した。このほか、私立恵比寿中学、レキシ、宇多田ヒカルと小袋成彬らが歌う3曲が50位内にランクイン。

 2位は韓国、タイ、中国、台湾出身の6人で構成された女性グループ・(G)I-DLE の「LATATA」がランクイン。配信開始からSNSで注目を集めていた。

 3位は、マーク・ロンソンとディプロの新プロジェクト・Silk Cityがランクイン。配信直後から日本でも話題になっていた。

 4位は、一部楽曲がSpotify で配信開始となったロックバンド・MYFIRST STORYの「不可逆リプレイス」がランクイン。初のホールツアー開催前に、音源が解禁され喜ぶファンが多く反応した。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年6月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年6月11日号

<COVER STORY>
西村真里子氏(HEART CATCH 代表取締役)
これからの時代、ライバル同士がタッグを組むなど
“突破力”のあるアクションが求められる

<SPECIAL ISSUE>
ライブエンタテインメントの10年後
ORICON LIVE STUDY with ACPC Vol.12

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!