上司や恩師に贈りたい!台湾のプレミアムみやげ4選

(左)「傅統烏龍」(1000元)・(右)「凍頂烏龍」(800元)は絶品!

旅行に行ったら必ず買いたいのがおみやげ。定番からレアなものまで沢山ありすぎて毎回悩んでしまう…というアナタ!今回は、ツウが厳選したハズれないワンランク上の台湾みやげをご紹介。上司やお世話になった人に贈るにはもってこいの、プレミアムなおみやげをピックアップ!

■ 選ぶのも楽しい本場の烏龍茶「傳統烏龍・凍頂烏龍」

油化街に店舗を構えるお茶の老舗「臻味茶苑(ちん うぇい ちゃー ゆえん)」の烏龍茶は、産地から製法までこだわり抜いた、観光客のおみやげに大人気のひと品。店内ではお茶の試飲もできる。

■ こだわりのフランス式ヌガー「法式牛軋糖」

樂田包屋(衡陽門市店)(らー てぃえん みえん ばお うー(へん やん めん しー でぃえん))の「法式牛軋糖」はフランス式のヌガーで、フランス人のパティシエがレシピを指導した本格派。水アメの香りづけは主にフランスの澄ましバターで行うなど、こだわりが光る。

■ 老舗が誇る激ウマカラスミ「烏魚子」

路地裏でひっそり営業している「永久號烏魚子專賣店(よん じぃゆう はお うー ゆぃ ず じゅわん まい でぃえん)」は、1915年創業の老舗でカラスミ好きなら一度は訪れたいお店。天然もののカラスミを販売している。

■ お供え物がパウンドケーキに!福來許Fleisch(ふー らい しゅう)「月老棒蛋」

縁結びの神様、月下老人への4種のお供え物(ナツメ、クコの実、リュウガン、黒砂糖)が入ったパウンドケーキ。おみやげ用の商品はかわいらしいかごに入っている。

甘いスイーツから台湾ならではのお茶まで、こだわりの詰まったプレミアムなおみやげは喜ばれること間違いなし!【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー・中居千優)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス