• ホーム
  • デジタル
  • デジカメ用ACパワーアダプターが破損の恐れ 富士フイルムが無償交換

デジカメ用ACパワーアダプターが破損の恐れ 富士フイルムが無償交換

富士フイルムは1月11日、デジタルカメラ用ACパワーアダプター「AC-5VF」の一部が破損する恐れがあるとして、無償交換すると発表した。コンセントにプラグを入れた状態で破損すると、ユーザーが感電する可能性があるという。

対象製品は、デジタルカメラ「FUJIFILM X-A3/X-A10」「FinePix XP90/XP90H/XP95」「FinePix XP120/XP125」に同梱したACパワーアダプターの一部。同社Webサイトでデジタルカメラの機種名、シリアル番号を入力すると、交換対象かを確認できる。

同社は「対象製品をお持ちのお客さまは、ご使用をお控えいただくようお願いいたします。特に、プラグ部にひび割れが生じたり、破損したりしているACパワーアダプターは危険です」と呼び掛けている。

提供元:ITmedia NEWS

オリコントピックス