• ホーム
  • 芸能
  • 東京アイドル大運動会 プレイボールズが初出場初V

東京アイドル大運動会 プレイボールズが初出場初V

東京アイドル大運動会で初優勝し、一緒に参加したファンとともによろこぶ「プレイボールズ」

女性アイドルとファンを集めたスポーツイベント「東京アイドル大運動会 ただの運動会じゃないもん!」が9日、千葉・幕張メッセで行われ、「絶対直球女子!プレイボールズ」が初出場初優勝を飾った。

プレイボールズは、野球部出身者や元マネジャーなど野球関係者を集めた7人組。アイドルとファンが力をあわせて行われた馬跳びや綱引き、玉入れなど計8種目の総合成績でトップに立った。キャプテンの篠塚つぐみ(25)は「メンバーみんなスポーツが大好きで得意ということと、ファンの皆さんとの団結力が勝因」と笑顔を見せた。

イベントにはでんぱ組.incの夢眠ねむや藤咲彩音も他グループの助っ人として出場した。「スポーツや運動会が苦手」という夢眠はリレー競技でアンカーを努め、1位でゴール。人生初めてゴールテープを切り、「みんながつないでくれたバトンを守らなければという気持ちが強かったんで」とゴール後に涙ぐんだ。「思い切り走ったら意外と早かったみたいで、会場のどよめきが気持ち良かった。こういう楽しい運動会はいいですね」と上機嫌だった。

イベントには第1回大会優勝の「妄想キャリブレーション」や第2回大会優勝の「バンドじゃないもん!」など計30のグループやソロアイドルが参加。撮影好きなファン向けにカメラマン席が設けられるなど、アイドル計200人とファン約1,800人が、思い思いの体育の日を楽しんだ。

提供元:日刊スポーツ新聞社

オリコントピックス