伊豆半島の知られざる名品に出会えるTAMAGAWA GREEN MARKET開催

食の3重丸セレクション6年連続受賞している手ごね味噌

毎月第2土曜・日曜に世田谷区二子玉川にある「玉川高島屋S・C」の西館1Fアレーナホールにて開催されているTAMAGAWA GREEN MARKET。旬の農産物をはじめ、こだわりの加工品が生産者より直接手に入るイベントとして人気を博している。

今回、10月7日・8日に開催されるTAMAGAWA GREEN MARKETで注目すべきは、伊豆半島の特産物。まずは「手ごね味噌」。食の安心・安全の向上を目的とし、日本産と製法にこだわった信頼できる製品を、毎年発掘、審査、表彰される「食の3重丸」セレクション6年連続受賞している逸品だ。伊豆産米から作る自家製糀たっぷりの、酵素や酵母、乳酸菌が生きた樽だし生味噌となっている。

続いては、伊豆特産の金目鯛を煮込んだ金目鯛漁師煮を自宅で簡単に板前の味へ仕上げることができる「秘伝の煮汁」。2016伊豆食彩トレイドフェア準グランプリ受賞、2017伊豆食彩トレイドフェアグランプリ受賞を果たした、いま注目の調味料だ。

このイベントは、直接生産者においしい食べ方や調理法を聞くことができるのも魅力の一つ。週末はTAMAGAWA GREEN MARKETまだ知らぬ伊豆半島の魅力に触れよう。【東京ウォーカー】

提供元:Walkerplus

オリコントピックス