蜘蛛の巣やおばけが!TDLのハロウィーンスポットを訪れよう

ワールドバザール中央のデコレーション (c)Disney

東京ディズニーランドでは、9月8日からスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催中だ。この時季は、ワールドバザール中央やストリートに、蜘蛛の巣やおばけ、大きなカボチャなどが飾られている!

同パークで公演されている「ハロウィーン・ポップンライブ」は、ディズニーの仲間たちが、おばけやスケルトンたちとタッグを組んで、バラエティに富んだ音楽パフォーマンスを繰り広げる楽しいパレード。これに連動して、パーク内には、ハロウィーンのデコレーションが登場している。ワールドバザール中央にある巨大カボチャに入って、陽気で楽しい“ミュージシャン”のパフォーマンスを再現してみよう。

ワールドバザールの他にも、ウエスタンランドやファンタジーランド、トゥーンタウンにも、カボチャとおばけを中心とした明るく楽しいデコレーションが。夜になると、シンデレラ城とその周辺のデコレーションはライトアップされ、ハロウィーンの雰囲気をより一層盛り上げる。【ウォーカープラス編集部/Raira】

提供元:Walkerplus

オリコントピックス