• ホーム
  • コラム
  • 年収1000万超で「貯金なし」は金銭感覚と家族への甘さが原因

年収1000万超で「貯金なし」は金銭感覚と家族への甘さが原因

頑張って稼いでいるのに
貯金が貯まらないと相談

「年収は1000万円以上あるのですが、貯金はありません」

こう聞くと驚く人が多いのですが、実は家計相談の場面ではよく聞く話です。なかには年収2000万円や3000万円といった高所得者まで。日本の平均年収は420万円ほどですから、一般的な人から見ると信じ難いことかもしれません。

年収が高いのになぜ、お金を貯められないのか。そこには高所得者ならではの理由があるのです。

建築会社を経営するTさん(45)の手取り月収は約70万円。妻(43)も働いており、月の収入は83万円ほどになります。子どもさんは中学1年生と、小学5年生の息子さんが2人の4人家族。1000万円超の収入と家族状況から見ても、十分な貯蓄はできそうだと思われるでしょう。しかし、Tさん一家の家計は、そうではないのです。...

提供元:ダイヤモンド・オンライン

オリコントピックス