• ホーム
  • コラム
  • DIESELから初のタッチスクリーンスマートウォッチが登場!DIESEL GINZAで9月9日(土)より先行発売

DIESELから初のタッチスクリーンスマートウォッチが登場!DIESEL GINZAで9月9日(土)より先行発売

「DZT2002(43000円)」

DIESELから初のタッチスクリーンスマートウォッチが登場した。9月25日(月)より発売だが、DIESEL GINZAでは9月9日(土)から先行発売しており、いち早くゲットすることができる。

DIESELのウェアラブルラインである「DieselOn」は、2016年冬に初のハイブリッドスマートウォッチを発売し、今回新たにフルラウンド型スクリーンを装備するタッチスクリーンスマートウォッチを発売する。さらに10月末には、「Diesel T-ON-I アプリ」がデビューし、タッチスクリーンスマートウォッチと連携することでユーザーがもっとDIESELブランドらしい体験をすることが可能となる。T-ON-IはTime(時刻)、Organizing(予定管理)、Notification(通知)、Intelligence(知能)の略から名付けられ、ウォッチにDIESELらしさいっぱいの通知を送る相棒となる。

DieselOnタッチスクリーンスマートウォッチは、 デザインにこだわりがあるだけでなく、日々の生活をサポートする便利な機能もついている。例えば、カロリー、ペース、距離やその他のエクササイズを設定により計測する機能や、ワークアウトしながら音楽をウォッチでストリーム再生する機能などがある。

この秋、DIESELから登場したタッチスクリーンスマートウォッチ。洗練されたデザインと最新のテクノロジーを備えたスマートウォッチはぜひ手に入れたい!この機会に、DIESELへ足を運んでみては。【ウォーカープラス/藤井もか】

提供元:Walkerplus

オリコントピックス