• ホーム
  • グルメ
  • 吉祥寺「ラスカルベーカリー」に潜入!可愛すぎるパンをチェックしてきた--あちこちに“隠れラスカル”も

吉祥寺「ラスカルベーカリー」に潜入!可愛すぎるパンをチェックしてきた--あちこちに“隠れラスカル”も

ラスカル〜!

「あらいぐまラスカル」の公式パン屋さん「Rascal Bakery by CHARABREAD(ラスカルベーカリー バイ キャラブレッド)」が本日(9月9日)10時、吉祥寺にオープンします。

ひと足先にお店をのぞいてきましたので、チェックポイントをご紹介しますね!

◆1階はベーカリー、2階はカフェ
ラスカルベーカリーは吉祥寺駅をパルコ方面に出て、7〜8分歩いたところにあります。1階はベーカリー&グッズ販売、2階はカフェとなっています。

ラスカルベーカリー

ベーカリーには、ラスカルの形に焼き上げられた「ラスカルブレッド」や、3つの表情が描かれた「ラスカルパン」、ラスカルのしましましっぽをイメージした「しっぽパン」に、ラスカルの顔面からほお張れる「ラスカルコロネ」など、ラスカル関連のパンがずらり!

ラスカルブレッド(380円、税込、以下同じ)
ラスカルチーズ蒸しパン(280円)
もちろん、定番のパンも

パンは約30種がラインナップ。ラスカルのパン以外にも定番のパンたちが多数用意されているので、普通のベーカリーとしても利用できます。

店内奥にあるらせん階段をのぼると、2階はカフェ。イートインメニューとして「ラスカルクロックムッシュ」や「ラスカルサンド」「ラスカルのしっぽシチューパイ」などが用意されます。もちろん、1階で購入したパンを2階で食べることも可!

階段にはラスカルの足跡が!
1階で買ったパンを2階で食べてもOK

◆あちこちに“隠れラスカル”
店内のいたるところにラスカルが隠れて(たまに堂々と)います。1階でパンを選んでいるとき、2階へ上がる階段付近、2階カフェでひと息つく瞬間…あちこちにラスカルの気配がむんむんしていますので、ぜひ見つけてみて。

あそこにも
あそこにも
あっ
たまに堂々といる

まるで森の中にいるかのような店内で可愛いラスカルのパンを食べていると、ゆったりした吉祥寺の雰囲気も相まって自然と心がほぐれます。広い窓に面したカウンター席があるので一人でも入りやすいですし、キッズスペースがあるので子ども連れの方も安心かと!

店舗所在地は、東京都武蔵野市吉祥寺本町4-7-2。営業時間は平日8時〜20時、土日祝10時〜20時。年中無休です。

ラスカルコロネ(300円)
しっぽパン(320円)
ラスカルパン(各330円)
イートインメニューにはラスカルサンドや
ラスカルのしっぽシチューパイも

提供元:えん食べ

オリコントピックス