• ホーム
  • おでかけ
  • ヨガ&ボルダリング&カフェ!コクーンシティの新感覚スポーツクラブを体験

ヨガ&ボルダリング&カフェ!コクーンシティの新感覚スポーツクラブを体験

広々としたヨガスタジオ

汗を流した後はこだわりコーヒー&スイーツでリフレッシュ!スポーツクラブのイメージを塗り替える新拠点がオープンする。

さいたま新都心の複合商業施設コクーンシティに、「コクーンアスレチックス」が9月19日(火)グランドオープン。埼玉県初となるインドア&アウトドアのハイブリッド型スポーツクラブを、今回ウォーカープラス編集部が一足先に体験した!

コクーンアスレチックスのプログラムは大きく分けて「ヨガ」「ボルダリング」「ラン&ウォーク」の3つ。大きな窓で開放感のあるヨガスタジオでは、ヨガ、ピラディスなど月間約160本のプログラムを体験できる。インストラクターが丁寧に指導してくれるので、初心者でも気軽にはじめられるのが魅力だ。

施設内に作られた4面のボルダリングウォールは高さ4メートル。難易度に応じてルートが色分けされているので、子どもから大人まで楽しむことができる。

ラン&ウォークは氷川神社など、さいたま新都心付近の名所をランニングやウォーキングで巡ることができるオリジナルのコースプログラム。施設内にとどまらず、アウトドアプログラムも提供しているのがコクーンアスレチックスの特徴だ。施設をランニングの拠点とし、フリーで走るというスタイルもとれる。

また、従来のスポーツクラブと一線を画すのが、施設内に設けられたカフェラウンジ。オーガニックコーヒーと軽食を、ヨガやボルダリングの前後に楽しめる。コールドプレスジュース、グリーンスムージー、ヴィーガンスイーツなど健康志向のメニューも充実。今後はアルコールドリンクの提供も予定されており、体を動かした後、思い思いのリラックスタイムを過ごすことができる。カフェ単体での利用も可能だ。

平日の放課後に開催されるボルダリングなどの小学生向けプログラム「KIDSアスレチッククラブ」も用意されており、子どもから大人まで楽しめる新感覚のスポーツクラブ。おでかけやショッピングの合間に立ち寄れる立地もうれしい。敷居が高いと感じていた人だけでなく、スポーツ上級者も満足できる新施設の誕生だ!【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

提供元:Walkerplus

オリコントピックス