• ホーム
  • 趣味
  • カリマーの新作レインジャケットは、運動性を保ちつつ重量180gを実現

カリマーの新作レインジャケットは、運動性を保ちつつ重量180gを実現

昨今はフィールドに限らず、都心でもゲリラ豪雨のような激しい風雨におそわれることがある。そんなときは傘より雨具を着るほうが有効だ。

そこで、今回は、カリマーの「ビューフォート 3L ジャケット」を紹介します。

縫い目を減らすことで軽量化に成功表地12デニール、PUフィルム7ミクロン、7デニールトリコットを採用した、「weathertite」という3層防水透湿素材を使用。

暑いときは、襟もとのボタンを留めてフロントジップを開放する。こうすることで、ウェアがはだける心配なく通気を確保できる。

適度な快適性と運動性を保ちつつ、極力縫い目を減らすことで超軽量化(180g)を実現した。

襟もとにボタンを配置。はだけずに通気ができるようになっている。

カリマー/ ビューフォート 3L ジャケット\23,800 【SPEC】 ●サイズ=XS〜XL ●重量=180g(L) ●カラー=ブルー、チャコール、レッド

http://www.karrimor.jp/products/detail.php?product_id=791

◎構成/坂本りえ 撮影/永易量行

提供元:BE-PAL

オリコントピックス