ゲーム実況「Twitch」日本オフィス設立 日本に本格参入

Twitch

ゲーム実況を中心としたライブストリーミングプラットフォーム「Twitch」を運営する米Twitch(Amazon.com傘下)は9月6日、日本市場への本格参入に向け、日本オフィスを東京都内に設立すると発表した。オフィスを拠点に日本市場を引き開拓するほか、ゲームを超えたさまざまなジャンルへの拡張を図る。9月21日に開幕する「東京ゲームショウ 2017」(千葉・幕張メッセ)にも出展する。

日本オフィスには、Twitchのアジア太平洋ディレクターであるレイフォード・コックフィールドIII世が着任。ゲームだけでなく「クリエイティブアート」「アニメ」「プロレス」「オタクカルチャー」「モバイル配信」(IRL)といった分野で日本国内のトップブランドやクリエイターと手を組んでおり、「年内に重大な発表をいくつか予定している」という。

「東京ゲームショウ 2017」には昨年を上回る規模で出展する計画。プロゲーマーで、Twitchグローバルアンバサダーの梅原大吾氏や、プロゲームチームDeToNatorが登場するほか、昨年は1台だったライブストリーマーゾーンを7台に拡大し、人気配信者が配信する。

提供元:ITmedia NEWS

オリコントピックス