夏バテに効果テキメン! 夏バテ解消におすすめの食材は?

まだまだ残暑の厳しいこの季節。暑さにぐったりしてしまい、食欲がわかないなど夏バテを感じている人はいませんか? この時期は温度変化による体調不良が目立つ時期です。少しでも元気になれるような簡単なレシピがあればエネルギーが湧くのではないでしょうか。今回はそんな夏バテ解消におすすめの食材をご紹介いたします。

夏バテで食欲がない…そんなときどうする?

夏バテになると食欲がなくなったり、体力が落ちたりして、いつものように快活に動けないという人が増えます。夏バテには上記の倦怠感や食欲不振をはじめ、下痢や便秘、立ちくらみ、無気力といったような症状があらわれるもあります。発汗することで体内のミネラルが失われたり、屋外と室内の気温差で発生する場合があります。とはいえ、夏バテで食欲不振のままなにも食べないわけにはいきません。では、夏バテが気になった時はどんな食材が効果的なのでしょうか?

夏バテで食欲がないときの対処法

ポイントとしては、豚肉やうなぎといったような体力をつけるとされる食材や、ビタミンB群を多く含んだ胚芽がついた炭水化物類、夏野菜、クエン酸を含む食材を選ぶのが理想的です。ねぎ、にんにく、青じそなどを摂るとより効果的です。エネルギー代謝を促すには、マグネシウムを豊富に含む食材もおすすめです。いくつかの食材をバランス良く組み合わせて食べることを心がけましょう。

栄養豊富な食材で夏バテを解消しよう

今回は夏バテ解消に役立つ食材をご紹介しました。食欲がないからといって食事を取らないとなかなか症状は改善しません。今回ご紹介した情報も参考に、栄養バランスの取れた食事で夏バテ解消を目指しましょう!

提供元:bea's up plus

オリコントピックス