• ホーム
  • 芸能
  • A・ジョリー、B・ピットと復縁考えると米誌報じる

A・ジョリー、B・ピットと復縁考えると米誌報じる

夫婦時代のアンジェリーナ・ジョリー(左)とブラッド・ピット(14年3月2日撮影)

米女優アンジェリーナ・ジョリー(42)が、離婚調停中の俳優ブラッド・ピット(53)との復縁を考えていると米Usウィークリー誌が報じた。

ジョリーは昨年9月に「和解しがたい不和」を理由に離婚を申請し、6人の子供たちの単独親権を求めてきたが、現在は離婚の話し合いが中断しており、このまま離婚申請を取りやめる可能性もあると関係者はコメントしている。ピットはファッション誌GQのインタビューで、離婚原因の一つになったとも言われる飲酒を止めてカウンセリングを受けていることを明かしていたが、ジョリーはピットが家族のために改心するなら再びやり直しても良いと考えていると同誌は伝えている。

ジョリーは今年4月にピットが住むロサンゼルスの自宅近くに新居を購入し、仕事でカンボジアを訪れた際にはピットも同地に滞在して子供たちと面会をしていたと伝えられている。親権を巡って泥沼化しているとみられていた離婚は、ジョリーの態度が軟化したことで電撃復縁の可能性も出てきた。一方で、離婚の話し合いが停滞しているのは子供を第一に考えているだけで、復縁の可能性は低いと伝えるメディアもある。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

提供元:日刊スポーツ新聞社

オリコントピックス