北朝鮮、グアム沖に4発発射検討

迎撃可能と小野寺防衛相

5月14日に実施された北朝鮮の中距離弾道ミサイル「火星12」の発射実験(朝鮮通信=共同)

【北京共同】北朝鮮の朝鮮人民軍の金絡謙戦略軍司令官は9日、8日付で発表したグアム周辺へのミサイル発射計画について、新型中距離弾道ミサイル「火星12」4発をグアム沖30〜40キロの海上に同時に撃ち込む案...

提供元:共同通信 47NEWS

オリコントピックス