「スカッとゴルフ パンヤ」終了 13年の歴史に幕

スカッとゴルフ パンヤトップページより

GMOゲームポットは8月9日、Windows向けオンラインゴルフゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」のサービスを、11月10日正午に終了すると発表した。「開発会社での開発が終了し、社内での開発を継続していくことが困難になった」という。

2004年11月にサービスを開始。韓国Ntreev Softが開発したゴルフゲーム「PangYa」の日本版として提供していた。Ntreevによる開発が終了した後は、Ntreevからライセンスを受ける形でGMOゲームポットがほぼ内製していたが、「開発の継続が困難になった」という。

8月31日に有料ポイント「CP」の販売を停止し、10月26日に新規利用登録を停止。11月10日にゲームサービスを終了し、12月11日にメールサポートも終える。未使用の「CP」は現金での返金などはできないとし、サービス終了までにゲーム内で使用するよう呼び掛けている。

提供元:ITmedia NEWS

オリコントピックス