トレンドを押さえて季節を楽しむ! 自然に仕上げる夏メイク!

いよいよ本格的な夏が到来したこの季節、ファッションだけでなくメイクもトレンドに合わせて変化させていきたいところです。今シーズンもさまざまなトレンド情報が発信されていますが、メイクはどんなものが流行るのか気になる方も多いでしょう。今回は2017年夏の最新トレンドメイクの特徴とやり方をご紹介していきます。

今年の夏は「艶肌メイク」がトレンド!

まずメイク全体の印象を大きく変える、ベースメイクのトレンドについてご紹介します。秋冬はマットな肌を演出するメイクが人気の傾向にありましたが、春夏はその傾向と反して自然なすっぴん風の艶肌メイクが大きなトレンドになっています。輝くような透明感のある艶肌は健康的で若々しい印象を与えてくれます。暑い日の艶肌メイクの悩みに多い化粧崩れや不自然なテカリを防ぐには、ファンデーションよりもしっかり保湿するなどの肌ケアや皮脂の抑える効果がある下地を塗ることが大切です。下地を多く塗りすぎてしまうと化粧崩れの原因になります。またファンデーションは、クリームタイプやリキッドタイプの水分の多いものを使い、艶肌を演出しましょう。仕上げはマットにならないようにパウダーはあまり使わない方がベター。トレンドのポイントはハイライトで立体的に見せて素肌感をアップすることです。ハイライトはテカりやすい部分にのせておくと、パウダーが皮脂を吸着し自然な輝きに変えてくれます。

リップは濃い目がかわいい♪

2017年夏はポイントごとにはっきりした色味を用いるのが、メイクトレンドの傾向。鮮やかなカラーでアイメイクやリップなどのポイントメイクを強調させて引き算をしながら、全体を作り込みないように仕上げましょう。特に今シーズンに新しいトレンドの傾向を見せているのが、リップメイクです。リップをポイントに、チークやアイメイクなどは控えめに仕上げるテクニックが注目される予感。例年淡い色味が人気だった夏のリップメイクから今年らしく鮮やかなカラーにシフトするには、マットな質感やボリューム感のあるリップがマストバイ。またポイントにするカラーのチョイスは、近年注目を集めている青みピンクがおすすめ。唇に鮮やかさを与えるためには、この夏に外せないキーカラーになりそうです。さらにリップメイクはマットな質感のものだけでなく、対照的な艶感のあるヌーディーリップもトレンドです。やや淡い色味が艶感を強調してくれるため、アイメイクをポイントにするとよりおしゃれに仕上がります。

眉メイクこそがメイクの要!

目元のメイクは控えめが今年流。リキッドやペンシルのアイラインやアイブロウを使わずに素材を活かした自然な目元に仕上げましょう。眉メイクは平行眉よりも断然、太眉×アーチ眉が主流になりそうです。穏やかなアーチは浅めな顔立ちにも相性が良く、平行眉よりも柔らかでフェミニンな雰囲気に仕上がります。自然なアーチ眉の描き方は、パウダーで目頭の延長線上から小鼻と目尻の延長線上まで長めに引きます。また目尻にかけて濃くなるグラデーションをつけることでより、立体感が出てトレンド感もアップします。

今シーズンのトレンドメイクの特徴は、素材を活かすことと引き算をしたポイントメイクです。色や質感を変えるだけでも十分に楽しめるため、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

提供元:bea's up plus

オリコントピックス